ベルギービール

スターケンズ・セントポール・スペシャル/Sterkens St Paul Specialの評価・レビュー

投稿日:2009-09-26 更新日:

スターケンズ・セントポール・スペシャル 口コミ・レビュー
アヴィビール?ベルギーのビールには修道院ビールってのもあったけど、どう違うの?「スペシャル」って何がスペシャルなの?

密かなビール大国『ベルギー』。
複雑怪奇なビールが多いこの国で、代表的なスタイルと言えばこの「アヴィビール」!

そんなアヴィビールの特徴とは!?

こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『スターケンズ・セントポール・スペシャル』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・スターケンズ・いつものリカーショップに鎮座していたセントポール・スペシャル。
・【独断と偏見レビュー】アヴィビールとは、どんな味わいなのか!?スペシャルの意味は!?

- スポンサードサーチ -

スターケンズ・セントポール・スペシャルとの出会い「いつものリカーショップに鎮座」

ビールのレビュー・評価をご紹介

このブログで度々登場する近所のリカーショップ。

ワインや焼酎、日本酒など数多くのブランドを取り揃える、言わば一般的な専門店だ。

しかし、マイナーな部類に入る「輸入ビール」も多く取り揃えられている。

何故なのか・・・。
まぁ~、ニッチを狙った戦略なのだろう。どっちにしても、こっちとしては有りがたい事である。

さて、ビールコーナーには日本の地ビールをはじめ、ドイツやアメリカ、イギリスなどビール大国が誇る勇者達が整然と並んでいる。

まさに多国籍軍といった様相だぁ!
しかし、この光景はビール好きには毒である。

そんな「毒」の中にあって、ひと際目を引いたのが、この『スターケンズ・セントポール・スペシャル』!

何故か?
それはズバリ『佇まい』!

首の長いスラッとしたフォルム!そして、重厚感を漂わすグリーンの遮光瓶。

そして、外からでも想像が付くブラウン系の色合い!

間違いない!ご購入である。

ベルギービールのややこしさ!アヴィビールと修道院ビールの違い

ベルギーの修道院ビール。それがアビィ・ビア。
しかし、トラピストってな言い方もされ、この辺はゴチャゴチャ感が拭えない!

要は、修道院ビール風なモノをアビィと称するようだが・・・。

その為、こう言われる事も多い。「アヴィビールはばったモノ!所詮、修道院ビールの真似事である・・・。」と。

しかし、本当にそうなのだろうか?

アヴィ』、『トラピスト』、『修道院ビール』。
要するに、この呼び名の違いとは!?

出し惜しみの様で申し訳ないが、こちらで詳しく記載しているので、時間があればチェックを!

結局は、「元はみんな同じジャンル!」という事。

- スポンサードサーチ -

スターケンズ・セントポール・スペシャル:独断と偏見によるレビュー

さて、スペシャルなアヴィビールとやらを吟味して行こう!

ほぉ~、この泡!
粘りのある少々粗めの泡立ち。

しかもシツコイ!
泡立ちの持続性がスゴイ事に。消えん!

その為、グラスの1/3が泡状態だぁ。相変わらず最悪な注ぎ方である。

泡が消えてもう少し調節したいところだが、思いのほか消えん!

仕舞いにビールの方が温くなるではと思い、シャッターをガシャ! そして、辛抱堪らずファーストコンタクトを・・・。

*この温くなった事が、このエールビールの良さを引き立たせる事になるとは・・・。そう、適温になったのである。

スターケンズ・セントポール・スペシャルの感想・評価

その前に!
この色。思わずスルーしてしまうところだったが、この色がキーポイントだぁ!

ブロンズを熟成させて深見を付けた様な色合い!
溜まらん。好物だぁ!どストライクだぁ!

さて、肝心の味の方をチェックを。
ん!?ほぉぉー、グラスから漂う香り!

トラピストと比較すると抑え目な感じではあるが、なかなかの複雑さ!

甘さと芳ばしさが良い按配(あんばい)にブレンドされており、飲む前から誘惑度が半端ない!

さて、やっと味のチェックへと移る訳でが・・・。おぉぉ~、想像していた通りのインパクト!

タフィーの様な甘さとチョコレートの様な麦芽の芳ばしさ!
そして、果実系のような(レーズン?)酸味も若干感じられるかなぁ・・・。

しかし、意外だったのが後味!
喉に響かないスッキリ系だったとは。

それもその筈、エールビールなのだから当然と言えば当然である。

しかし、330mlで300円。
なかなかの贅沢感である。

まさに「スペシャル」な時に飲むビールと言えそうだぁ!

因みに、『スペシャル』とは一体何だったのか!?

まとめ

スターケンズ・セントポール・スペシャルは、アヴィビール特有の芳醇な香りと、複雑な後味が楽しめ、かと言ってクセが抑えられているので、比較的飲み易いビールとなっている。是非、冷やし過ぎず飲んで頂きたい!マッタリと味わって頂ける筈である。

スターケンズ・セントポール・スペシャルの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価:5
・泡立ち:ビール評価:5
・苦み:ビール評価:4
・喉越し:ビール評価:3
・後味:ビール評価:4

スターケンズ・セントポール・スペシャル 詳細

ビール名 スターケンズ・セントポール・スペシャル/Sterkens St Paul Special
醸造所 スターケンズ醸造所
公式サイト http://brouwerijsterkens.be/
生産地 ベルギー・アントウェルペン州
タイプ アビィ エール
原材料 麦芽・ホップ・酵母
容量 330ml
アルコール度数 約5.5%
SRM/ECB(ビール色)

参照:SRM/ECBについて・ビールの色を決めるモルト(外部リンク/黒ビール.com)

黒ビール.com

- スポンサードサーチ -

-ベルギービール
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

セント・ベルナルデュス・アブト12 感想・評価・レビュー

セント・ベルナルデュス・アブト12(ベルギー ビール)の評価・レビュー

アヴィビール?修道院ビールの「モドキ」でしょう?美味しいの?なんか普段飲んでいるビールとは別物って感じだけど。ん!?マッタリと味わうビール?何それ? 確かにベルギービールは、我々日本人には馴染みの薄い …

ベルギービール:ウエストマール ダブル

ウエストマール ダブル(ベルギー ビール)の評価・レビュー

– スポンサードサーチ – ベルギーのビール・ウエストマール ダブル:素人によるビール評価・口コミ ・コレって修道院ビール?って事は、トラピスト?アヴィビールじゃないの? ・ベルギービールって複雑な味 …

サタン・レッド/Satan Redの感想・評価

サタン・レッド(ベルギービール)の評価・レビュー

サタンっておどろおどろしいネーミングだけど、味の方も強烈なの?日本のビールの様にグビグビ飲めるタイプとはやっぱり違う? この名前の由来。 実は、「高アルコール度数だけど飲み易いから、ついつい飲み過ぎて …

禁煙情報サイト:Tobacco Road