日本・国産ビール

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエールの評価・レビュー

投稿日:

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール
・黄桜がビール!?しかもこのデザイン!攻めてる感じはするが、味は大丈夫?
・ホワイトエール!?ホワイトビールじゃないの?新たなジャンル?どうなの?

確かにエールの本場である英国でも、「ホワイトエール」といったジャンルは無いのだが・・・。

ベルギーでは小麦を使った「ホワイトビール(エールビール)」はあるが、どうも違うようだぁ。
参照:ベルギービールの世界【黒ビール.com】

しかも『黄桜酒造』がエールビールを造るとはぁ!
非常に興味はそそられる。

さて、こちらでは下記ポイントを踏まえて、実際に『LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール』を飲んでみた評価・レビューをお届けしたいと思います。

チェックポイント・LUCKY CAT【ラッキーキャット】は大型のリカーショップに行けばあるかも?
・【独断と偏見レビュー】ホワイトエールとは如何に!?デザイン同様、原料にも攻めの姿勢がぁ!

- スポンサードサーチ -

LUCKY CAT【ラッキーキャット】との出会いは「久しぶりのリカーショップ」

ビールのレビュー・評価をご紹介

チョッと離れたリカーショップに久しぶりに立ち寄る。

以前は、ビールに力を入れていた所だったが、少々その情熱も冷めてきたようだ。

特に、輸入ビールに関しては・・・。
と、何気に陳列棚を見ていると、「ん!?」と思わすビールがぁ。

やけにポップなデザインが目を引くビールである。
ほぉ~、また新たに地ビールが誕生したのかぁ!と、思わず手に取ってみると・・・。

黄桜ぁ!?

黄桜酒造がクラフトビールを造る!

ラベルの一番下に見覚えのあるモノがぁ・・・。

や、やはり!あの京都は伏見の酒。黄桜酒造のロゴが申し訳なさそうに印字されているではないかぁ!

うぅぅ、このパターンだぁ。やけに最近このパターンが多い!

ん!?『ホワイトエール』?
何なんだぁ。このホワイトエールとは。そんなジャンル、あったのだろうか。

私が無知なだけなのかぁ?

し、しかし気になる。
ん~ん、おぉ、お買い上げ!!

- スポンサードサーチ -

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール:独断と偏見によるレビュー

そもそも、なぜ『Lucky ラッキー』なのか・・・。

HPを見ると、「腕利きのブルワリー」が「自慢のビール工場【伏水蔵】」で「銘水 伏水」を原料に「ゆるやかろ過製法」で醸造しているから、ラッキー!だそうだぁ。

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール:口コミ

では、さっさとグラスに注ぐ事に。
ほぉ~、こだわりの「ろ過」とはこの事かぁ!

大量生産にしては、見事ではないだろうかぁ。この濁り具合。

まさに、仄かに濁るとはこの事でないだろうか。
酵母が生きているかは別だが、酵母入りには間違いない!

しかも、この泡立ちが素晴らしい!
何とも、入道雲のようなモクモク感ではないかぁ!

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール

おぉぉー!エールだぁ。エール独特の香りだぁ!

柑橘系の爽やかさに甘味がプラス!と言ったところか。

ん!?何だこの副原料はぁ。
米に柚に山椒ぅ!?

まぁ~、なんとチャレンジャーではないかぁ。
まさにマイクロブルワリーが試みる攻めの姿勢。それを、大手酒造メーカーの黄桜が行うとはぁ!

しかし、余り感じられん。
ん~ん、嗅覚音痴なだけなのか?どうも、個性的な副原料の主張が感じられん。

ただ、漂ってくる香りは、非常に好物な部類だぁ!

さて、早速ファーストコンタクトを!

あぁ~、なるほど。非常に優しい口当たり。
これは、スッキリ系のエールだぁ!

おぉ!しかし、喉越しのスッキリとは対象的に、後味には強めの苦みが良い塩梅で襲ってくるぞぉ!

これが柚の存在感なのだろうか?
だとしたら、なかなか憎い演出である。

そして、スーぅと食道に消えて行くようなフェイドアウト感。
まさに、後腐れ無し!といった後味である。

しかし最後まで解らなかった、山椒の存在。
米は、甘味に寄与しているのかも知れないが、山椒の存在。すなわち、香りが何処へ?と言った感じである。

まとめ

・キツイビールが苦手!とおっしゃる方には、非常に飲み易いエールビール。
・エールの香りを楽しむには十分なほどの芳香感。
・山椒の存在をもっと感じたかったぁ。残念。

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエールの評価項目

*管理人による素人臭く勝手極まりない5段階評価

・香り:ビール評価:4
・泡立ち:ビール評価:5
・苦み:ビール評価:5
・喉越し:ビール評価:3
・後味:ビール評価:4

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール 詳細

ビール名 LUCKY CAT【ラッキーキャット】
醸造所 黄桜株式会社
公式サイト http://kizakura.co.jp/
生産地 京都市伏見区
タイプ ホワイトエール
原材料 麦芽・ホップ・米・柚・山椒
容量 350ml
アルコール度数 約5.0%
SRM/ECB(ビール色) SRM/ECB(ビール色)

参照:SRM/ECBについて・ビールの色を決めるモルト(外部リンク/黒ビール.com)

LUCKY CAT【ラッキーキャット】 ホワイトエール

LUCKY CAT【ラッキーキャット】
いろんなラッキーとの出会いから生まれた、今までになかった新しいビール!
ライトボディの軽快な味わいと香りがポイントのクラフトビールです。

新品価格
¥297から
(2018/8/15 10:23時点)

LUCKY CAT/ラッキーキャット【amazon.co.jp】»


黒ビール.com

- スポンサードサーチ -

-日本・国産ビール
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

TOKYO CRAFT【東京クラフト】 ペールエール

TOKYO CRAFT【東京クラフト】 ペールエールの評価・レビュー

– スポンサードサーチ – TOKYO CRAFT【東京クラフト】 ペールエール:素人によるビール評価・口コミ ・サントリー!?国産じゃないの?いつものサントリーの缶とどう違う? ・サントリーがエール …

アサヒプライムタイム/PRIME TIME の評価・レビュー

プライムタイム/PRIME TIME【アサヒビール】 の評価・レビュー

– スポンサードサーチ – アサヒプライムタイム/PRIME TIME:素人によるビール評価・口コミ アサヒのプレミアムビールとはどう違うの?違う路線のプレミアム?どんな味わいなのだろう?ガツン系?そ …

エビス ザ・ブラック

エビス ザ・ブラック(ヱビス プレミアムブラック)の評価・レビュー

– スポンサードサーチ – エビス ザ・ブラック(ヱビス プレミアムブラック):素人によるビール評価・口コミ ・黒と言えばあの芳ばしい香り!ヱビスが造るとどんな香りが楽しめるのだろう? ・スタウト系な …

エビス ザ・ホップ/Yebisu The Hopeの評価・レビュー

エビス ザ・ホップ/Yebisu The Hopeの評価・レビュー

– スポンサードサーチ – エビス ザ・ホップ/Yebisu The Hope:素人によるビール評価・口コミ ・ホップを強調?という事は、苦みがキツイのだろうか? ・香りも強調されていると言う事か?だ …

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 口コミ

サントリー ザ・プレミアム・モルツの評価・レビュー

・プレミアム!?何がプレミアムなのか? ・缶ビールにしては値段が高い!その理由は? 確かに、セレブ感満載の缶ビールである。 それ相応の贅沢感を味わえるテイストとなっているのか!? 期待値が上がる分、裏 …

禁煙情報サイト:Tobacco Road