犬を飼う・問題点

犬の去勢手術の時期は?いつ頃が良いのか

投稿日:2018-11-24 更新日:

犬 去勢手術の時期は
犬の去勢時期について悩んでいる。成犬になってからの方が安全だとか、早い時期の方がマウンティングをしないとか色々聞くけど、一体去勢のベストな年齢ていつなんでしょう?

こちらでは、そんな「去勢の時期」で悩んでらっしゃる方に、当家の犬の実例をご紹介したいと思います。

去勢をいつ頃するかは、幾つかの検討項目を考慮する事により、ベストなタイミングを計る事が出来ます。

チェックポイント・犬の去勢時期は、検討項目の洗い出しで決まる!
・愛犬の去勢手術の時期は、生殖器が未発達の間に行う!

- スポンサードサーチ -

犬の去勢手術の時期

犬の去勢手術に時期
先ずは、結果をご紹介。
当家の犬は、生後8か月で去勢手術をしました

当時は、「チョッと早過ぎるかな?」とは思っていたのですが、性格が固定(成犬)してしまってからの去勢は、色々と弊害が出ると聞かされていたので、獣医に相談をしたのです。

すると、「生後半年位までは余り進めないが、8ヵ月だと十分対応可能だ。」と説明を受けたので、持ち帰って検討する事に。

◆ 検討項目
1.子孫繁栄を断念する
2.マウンティング
3.マーキング

ミニチュアダックスフンドのオス

因みに、当家の犬はミニチュアダックスのオスです。犬種や性別によっても違いがあるのでしょうが、ここで紹介する去勢手術の事例は「ミニチュアダックスフンド」、「オス」なので、その点を踏まえて読んで頂ければと思います。

犬の去勢の時期:愛犬の子孫は諦める

犬の去勢は愛犬の子孫を見られない

一般的に、オス犬の発情周期というものはありません。

大体生後11か月位から交尾が行えるようになります。

もし、貴方が「うちの子の子供が欲しい!」と思うなら、1歳、2歳位からの去勢となるでしょう。

ただ、オスは1年を通して常に発情した状態にあります。
その為、メスのにおいを感じると興奮状態となり、様々な弊害が出てきます。

特に、ストレスによる犬の鳴き声は家族はもちろん、ご近所さんにとっても大きな問題となってきます。

その様な弊害を避ける為、去勢を行うとすると、やはり生後11ヶ月というのはある程度目安となってくる時期ではないでしょうか

当家の場合は、ココが大きなポイントでした。

犬の去勢はマウンティングを覚える前に

犬の去勢時期:マウンティング行動の前に

犬が腰を振る動作(マウンティング)。
飼い主にとっては、余りして欲しくない習性でもあります。

ただ、マウンティングには「性行動」の他に、「喜び」を表現する意味も含まれているので、一概にダメな行為とは言えないのです。

とは言え、上下関係を誇示する行動でもあるので、飼い主を下に見てしまう恐れもあります

そう考えると、やはり止めさせたいところではありますが、根気のいる躾けが必要となってくるのも事実。

そこで、そんなマウンティングを軽減させる方法として、去勢手術(避妊手術)が挙げられます。

完璧になくなる訳ではないですが、ある程度減る事は間違いありません。

当家の犬の場合は、このマウンティング行動がまだ出ていなかった、という事もあったので、早い時期に去勢を行う事としました。

そのお陰で、成犬になった今現在でもマウンティング行動は見られません。

犬の去勢の時期はマーキングをする前に

犬の去勢時期:マーキング

仔犬の頃は、オスもメスと同じように腰を落としてオシッコをします。

しかし、次第に片足を上げる行動に変わって行くのですが、これがチョッとした問題となります。

それは、マーキング行動の始まりでもあるからです。

特に室内で飼う場合は、トイレシートの上以外にも、壁や家具などにオシッコを引っ掛けてしまいます。

これは、室内でも犬の縄張り意識が強い!という表れで、直さなくてはならない躾でもありからです。

実は、去勢手術をすることにより、このマーキングが抑えられる事が解ってきました。

ただ、当家の犬の場合は、生後8ヵ月の頃には既にマーキング行動をとっていたので、去勢後も余り変わりはありませんでした。

*室内でのマーキング行動は、トイレトレーニングもあり無くなりましたが・・・。

結論としては、マーキングを本格的に覚えてしまう前に去勢を行うという考え方です。

- スポンサードサーチ -

犬の去勢の時期は大人になる前に!

犬の去勢は生殖機能が成長する前に
犬は、成犬になると問題行動もそれなりに出てきます。
特に、去勢をしていない場合は顕著に表れます。

・過剰なマーキング行動
・他の犬とのケンカ
・とにかく吠える

こう言った問題は、躾だけではどうしようもありません。

では、どうすれば良いのか?

犬の去勢(生殖機能の処置)は未発達の時期がベスト

意外と勘違いされているのが、「仔犬の頃の去勢は危険だ!」と思い込んでいる点。

私自身もそう考えていましたが、獣医に聞くと『1歳』までに去勢を行うのが理想的だそうです。

その理由は、生殖機能が未発達の間に去勢を行うと、成犬になってからの問題行動が表れ難いという事です。

これは、先ほど記載した3つの問題点が、全て「生殖機能からくるストレス」により引き起こされているからです。

犬の去勢は6ヵ月を過ぎてから

去勢は早い時期に!とは言え、早すぎるのも問題です。

その理由は、骨格形成が未発達だからです。

犬の骨格は生後半年ほどで決まり、成犬の身体へと成長します。
まさに、人で言うところの「中学・高校の成長期」がこの時期に当たるのです。

この大事な成長期に生殖機能を取ってしまうと、ホルモンバランスが崩れ、骨や関節などに異常をきたす事となります。

ご存じの様に、成長期の骨格作りは大人の身体に変化する大事な時期。
そして、生殖機能はそんな大人の身体を作る上で、無くてはならないモノです。

その為、犬の去勢は、生後6か月を過ぎてからが目安となってきます

まとめ

経験者からすれば、やはり生後8か月での去勢はベストなタイミングだったと思います。当家の犬の子供は、残念ながら諦める事となりましたが、今現在のストレスの少ない状況を見ると正解だったと思います。まぁ~、オス犬であるという点も大きな理由だったと考えます。これがメス犬なら、子供を産ませたい!と思ったでしょうが・・・。

『犬の去勢手術の時期は?いつ頃が良いのか』は、以上となります。

どうでしょう、チョッとは参考になりましたか?

また、こちらでは、去勢手術の前から術後、抜糸までの体験記をご紹介しています。

- スポンサードサーチ -

-犬を飼う・問題点
-, , ,

執筆者:

関連記事

犬 しこり

犬の首にシコリの様なモノ。その正体は?

– スポンサードサーチ – 犬の首の横部分にしこりの様なものが ・犬の首元に硬いしこり見たいなモノを発見!これって脂肪腫ってヤツ? ・しこり?イボ?それともかさぶた?もしかして悪性のリンパ腫!? 焦り …

犬 かじる癖 治る しつけ

犬のかじる理由は?しつけ・防止方法

・とにかく硬い木材が好きなようで、家具の角がボロボロに!ずっとこの調子なのだろうか? ・かじる癖は治せるの?とにかくクッション類がバリバリに!ストレス?理由は何なの? 当家の犬も両方好物でした。お陰で …

犬 口 腫物 できもの

犬の口の腫物の対処方法

突然うちのダックスの口に腫物が発症!悪い病気にでも掛ったのだろうか? 犬の口に出来る腫物って悪性で危険だぁ!って言うけど、ホント? 腫物には良性と悪性があるらしいけど、どうやって検査するの? 当家の犬 …

犬の去勢手術 気になる抜糸まで

犬の去勢手術 気になる抜糸までの実体験をご紹介

犬の去勢手術を考えているけど、術後から抜糸までが心配で少し気になる!抜糸するまで、犬はどのような状態なのか教えて下さい。 去勢手術で心配になるのが、手術が無事成功するのかという問題。 そして、手術が成 …

犬が当然吐き出した

犬が当然吐いた!その原因は?

犬が時間が経ってから突然エサを吐き出した!その理由は? ・餌を食べてから数時間後に突然吐き出した!しかも、未消化の状態で!どうして? ・2日続けて食後数時間後に吐いてしまった。決まりごとの様に。なんで …

禁煙情報サイト:Tobacco Road