お葬式のマナー

線香でのお焼香 本数は?やり方は?宗派の違いは?

投稿日:

焼香:線香でのあげ方
葬式に参列する事になったけど、どうも焼香はお線香で行うみたい!線香焼香って初めてなのでやり方イマイチ解らない。本数や立て方なんかも宗派で違うって聞いたけど、ホント?

余り経験しない線香でのお焼香。確かに、正しいやり方って知らない方は多いのではないでしょうか?

こちらでは、そんな「線香焼香のやり方」に関してご紹介していきたいと思います。

宗派による違いもありますので、是非確認しておいて下さい。

チェックポイント・線香焼香のやり方・流れ

- スポンサードサーチ -

線香の焼香のやり方。宗派によって違う線香の本数・立て方

 

線香焼香のマナー

最近の葬式では、一般的に抹香(粉上になったお香)を用いた「抹香焼香」で行われるようになりました。

その理由は、ズバリ簡略化です。
会葬者が自ら線香を取って火を点ける『線香焼香』は、手間と時間が掛かる為、特に大きな葬儀では抹香での焼香が一般的となっています。

しかし、たまに線香でのお焼香で行われる葬儀に参列する場合もあります。

例えば、お寺での葬式では一般的に線香焼香が用いられています

管理人自身も一度、お寺での葬式に参列した時に焦った記憶があります。
まったくのノーマーク!線香でのお焼香の事など、これっぽっちも考えていませんでした。
確か宗派は浄土真宗。見様見真似でお焼香を行いましたが、多分間違っていたと思います・・・。
恥ずかしさと申し訳なさとが混ざり込んだ、何とも言えない心境だったのを覚えています。

宗派によって違う線香による焼香のやり方

宗派によって違う線香焼香

仏教は、13宗と56の派に分かれていましたが、紆余曲折あり28の宗派に集約されました。

今現在では、伝統的な13の宗派が仏教の宗祖とされ、一般的に宗派と呼ばれるのはこの13宗派という事になります。

こちらでは、その中から代表的な8つの宗派の線香焼香をご紹介したいと思います。

*線香に火を点ける際の注意点

線香に火を点ける場合は、先ず左手に数珠を持ち右手で線香を取ります。
そして、ロウソクの炎を使って線香を灯し、左手で仰いで火を消します。決して、口で吹き消さないよう注意してください

天台宗のお焼香のやり方

・線香の本数:3本
・線香の立て方:3本を香炉にまとめて立てる。
・数珠:二輪数珠を使う。両手中指と人差し指の間に掛け、そのまま手を合わせて包み込む。親玉から房の部分は下に垂らす。

真言宗のお焼香のやり方

・線香の本数:3本
・線香の立て方:3本を離した状態で香炉に立てる。
・数珠:二輪数珠を使う。両手中指に掛け、そのまま手を合わせて包み込む。

浄土真宗のお焼香のやり方

・線香の本数:1~3本
・線香の立て方:複数本の場合は香炉にまとめて立てる。
・数珠:二輪数珠を使う。両手親指に掛け、親玉から房の部分は手前に垂らす。

浄土真宗本願寺派のお焼香のやり方

・線香の本数:1本
・線香の立て方:1本を2・3本に折り香炉に立てずに横に寝かせておく。
・数珠:二輪数珠を使う。両手に通して親指で押さえ親玉と房の部分は下に垂らす。

真宗大谷派のお焼香のやり方

・線香の本数:1本
・線香焼香:1本を2・3本に折り香炉に立てずに横に寝かせておく。
・数珠:二輪数珠を使う。両手に通して親指で親玉を押さえ房の部分は左側に垂らす。

曹洞宗のお焼香のやり方

・線香の本数:1本
・線香焼香:1本を香炉に立てる。
・数珠:二輪数珠を使う。左手に2輪にした数珠を掛け、親玉と房の部分は下に垂らし、そのまま合掌する。

日蓮宗のお焼香のやり方

・線香の本数:1本
・線香焼香:1本を香炉に立てずに横に寝かせておく。
・数珠:二輪数珠を使う。両手中指に掛ける。その際、3つ房が左側にくるように掛ける。そしてそのまま合掌する。

臨済宗のお焼香のやり方

・線香の本数:1本
・線香焼香:1本を香炉に立てる。
・数珠:二輪数珠を使う。両手にを掛け親玉で押さえ、親玉から房の部分は下に垂らす。

数珠に関しては、その宗派で使われているものを使った例で記載しています。

皆さんのお持ちの数珠を手に掛け、手を合わせて頂ければ何の問題もありません。

線香焼香の手順

線香焼香の手順・流れ

お寺での葬儀の場合は、基本畳の上で行われますので、座布団の上での正座となります。

今現在では、正座に慣れていない方も多いので、椅子や正座椅子が用意されている場合がありますが、いずれにせよ、焼香台まで歩いて行き、祭壇の前で正座をしなくてはなりません(座礼焼香)。

こちらでは、座礼焼香を手順に線香焼香の流れをご紹介したいと思います。

① 遺族・僧侶に一礼

一般的な葬儀の場合、遺族の方は進行方向右手、最前列に着席されています。
自分の番が来たら、先ず焼香台の手前で座り、遺族の方々に一礼し、お経を唱えている僧侶にも一礼を行います。

② 遺影に向かって合掌

焼香台の前では、先ず座布団の手前で座り直し、飾られている遺影を仰ぎ見てから一礼します。
その後、そのまま立ち上がらずに座布団の上に座ってから合掌を行い、故人の御霊を慰めます。

③ ご焼香

宗派によって焼香のやり方も多少違いがありますので、上記を確認しておいて下さい。

④ 再度、遺影・位牌に向かって合掌

焼香の後、数珠を両手に掛け再び合掌を行います。
*数珠の持ち方に関しても宗派によって違いはありますが、一般の弔問の方は、さほど神経質になる必要はありません。自分の宗派の形、もしくはそれらしい形であれば問題ありません。

⑤ 遺影・遺族の方に対して再度一礼

霊前に向いたまま座った状態で後ずさりをして、再度遺影・位牌に対して一礼。
その後、遺族、僧侶に対しても一礼を行い、立ち上がって自席に戻ります。
まとめ

線香焼香のやり方は、宗派によって違いはありますが、然程大きく変わる訳ではありません。
しかし先述の通り、線香に火を灯す際は注意が必要です。社会人としてのマナーが問われます。

『線香でのお焼香 本数は?やり方は?宗派の違いは?』は、以上となります。

線香でのお焼香は経験が少なく、なかなか解り辛いのが現実です。

葬儀がお寺で行われるのが事前に解っている場合は、焼香のやり方をある程度把握しておく事をお勧めします。

また、焼香自体の流れもしっかり確認しておいて下さい。
手順に関しては、立礼だろうが座礼だろうが余り変わりはありません。

【PR】弔電のやり方が解らない?なら、専門サイトで頼みましょう!

弔電専門サイト:very card

とにかくサイトを見て頂ければ解りますが、非常に多くのデザインを提供している専門サイトです。

また、商品の質に反して料金設定がとってもリーズナブルに!

その理由は?
インターネットのみの受付に対応し、中間コストを抑える事で格安のサービスを提供しているからです(電話対応もしておりません)。

全国送料込み(1,280円~)!更に文字課金350文字まで一律料金で、通常の1/3の価格にまでダウン!

また、法人にはありがたい「供花のサービス」も行っています。
同時にまとめて注文出来るので、とっても便利です!

- スポンサードサーチ -

-お葬式のマナー
-, , ,

執筆者:

関連記事

取引先(慶弔規定)香典 金額相場

取引先(慶弔規定)香典 金額相場

・社員の親に不幸があった。香典は幾ら包めば良いのだろう? ・取引先の方が亡くなった。会社として幾ら包めば良いのか? ・慶弔規定を新たに設けたい。相場は幾らぐらいなのだろう? 大手企業だと慶弔規定として …

葬式用のバッグがない

葬式用のバッグがない!レディース・メンズ 喪バッグのマナーをご紹介

・葬式に持っていけるバッグってどんなスタイル? ・喪バッグってマナーが色々ありそう。どんなのがNG? ・女性用の喪バッグって小さい!大き目のフォーマルバッグってないの? 葬式に参列。しかし、喪バッグが …

葬式のマナー:携帯電話(スマホ)

葬式のマナー:携帯電話(スマホ)

葬式に参列した時、前の男性の携帯電話が急に鳴り出した!周りは一斉に視線をその人に向けて、とっても気まずく見えたけど、ふと自分のスマホを見るとマナーモードになっていなかったぁ!ホント自分も焦りました。 …

葬儀・告別式 ハンカチ 色や柄の選び方

葬儀・告別式 ハンカチ 色や柄の選び方

・葬儀・告別式に相応しいハンカチって、やっぱり黒かな? ・コンビニで売っているハンカチでも大丈夫? ・レースの刺繍が入ったハンカチはダメ? よく考えると、意外に悩まされるのが葬儀・告別式でのハンカチの …

不祝儀袋(香典袋)の選び方

不祝儀袋(香典袋)の選び方

・不祝儀袋(香典袋)はどんなデザインのモノでも大丈夫? ・水引の色が黄色と白の香典があるけど、あれは違うの? ・キリスト教での葬儀でも普通の香典袋で大丈夫? 不祝儀袋にも種類があったなんて、私自身も考 …

七五三 お祝い 表書きの書き方・金額相場
七五三 お祝い 表書きの書き方・金額相場
たばこの値段推移一覧
たばこの値段推移一覧:セブンスターなど各銘柄の値段推移【価格改定版】
香典の包み方・お金の向き
不祝儀袋(香典袋) お金(お札)の包み方・向き
祝儀袋の中袋 書き方
祝儀袋の中袋 書き方。金額は?連盟の場合は?
香典の中袋 入れ方は?書き方は?向きは?
香典の中袋の書き方は?
祝儀袋 代筆
祝儀袋の代筆サービスはどこで?百貨店は?ネットは無料?
ポチ袋とは?書き方は?
ポチ袋とは?ポチ袋の書き方は?お金の入れ方は?
たばこ税 内訳
たばこ税の内訳と負担問題!増税・2重課税問題