墓石(お墓)の疑問

開眼法要の準備:お供え物は?服装は?時期は?

投稿日:2019-02-02 更新日:

開眼法要の準備
お墓を建てた後に行う開眼法要ってなに?どうのように準備すれば良いのだろうか。時期は決まっているの?僧侶に依頼するにはどうすれば良いの?教えて下さい!

私自身もお墓を新しくした時に知る事となった、この開眼法要。

初めての事でそんな法要がある事すら知らなかったのですが・・・。

しかし調べて見ると、色々段取りが必要な事が解りました。

こちらでは、そんな『開眼法要』に関して解説していきたいと思います。

チェックポイント・そもそも開眼法要とは?
・開眼法要の準備:用意するお供え物や段取りをご紹介
・開眼法要を行う時期は?服装は?

- スポンサードサーチ -

開眼法要とは?

開眼法要とは

名前だけは聞いたことがあるが、一体何をする法要なのだろうか?。

実は、お墓(墓石)を建墓した後に必要となってくる法要が、この「開眼法要」なんです。

では、なぜ必要なのでしょう。
そのまま納骨出来ないのでしょうか・・・。

開眼とは「魂を入れる」という事

開眼法要とは魂を入れる法要

名前だけ見ると「目を開く法要」となる。
これは一体どういう意味なのか。

実は、簡単に言えば「開眼」とは「魂を入れる」と言う意味です。

墓石を建てたからといって、この状態ではただの石に過ぎません。

そこで開眼法要を行う事により、故人の魂を墓石に迎い入れ、礼拝の対象とするのです

元々は銅像を作った際、魂を入れ仏像や御神体として礼拝の対象にする儀式が由来となっています。

仏像や仏画などは、最後に『目』を入れる事により「霊験」を宿らせます。

因みに、宗派や地域によっては「入魂式」や「入仏式」、「お霊入れ」などとも呼ばれます。

寿陵の場合も開眼法要を行う

寿陵(じゅりょう)とは、生前にお墓を建てることを言います。

実は、この場合も建墓した時に開眼法要を行い、魂を入れ墓石を『拝む対象』にしておくのが一般的のようです。

もちろん、後々納骨の際に一緒に行う事も出来ますが、その際は事前に僧侶と相談の上、決める事となります。

- スポンサードサーチ -

開眼法要の準備・段取り

開眼法要の準備

こちらからは、実際にお墓を建てた後、僧侶に対する開眼法要の依頼から、必要なお供え物等に関してまで解説していきます。

開眼法要:僧侶への依頼

お墓の使用権所有者
すなわち法要を主宰する家族の代表が、開眼法要を依頼する事となります。

その際、菩提寺がある場合はその寺院に直接法要をお願いする事となりますが、もし、決まった菩提寺が無い場合は、墓地・霊園の管理会社や、お墓を注文し施工してもらった石材店に相談するのが一般的なようです。

因みに、当家の場合は前者だったので、直接住職に依頼しました。

— スポンサード・リンク —

法事・法要の僧侶手配サービス【お坊さん便】

法事・法要の僧侶手配サービス【お坊さん便】

お寺との付き合いがなく葬儀の読経や、法事・法要の僧侶の手配でお困りの方へ!

株式会社よりそう

開眼法要:依頼する際の注意点

菩提寺が無い場合などは、意外と自分の家系がどの宗派に属しているのかを、いまいち理解されていないご家庭も多いようです。

依頼する際は、必ず事前に調べておくようにして下さい。

また、初めて依頼する僧侶をお墓に招く際、広大な霊園などの場合は迷ってしまう場合もあります。

事前に待ち合わせ場所と時間を指定しておく事をお忘れなく。

開眼法要の通知は前もって報告を!

開眼法要は、お墓のお披露目の場でもあります。

家族だけでなく、親類や友人など多くの方に参列してもらいたいところです。

そうなると、前もって日時や場所の指定を先方に報告しておかなければなりません。

招待する側も、正確な人数を事前に把握しておく必要があるからです。

その理由は、当日は法要の後会食(お斎)を行うので、事前に料理屋やホテルなどの予約を済ませておかなければならないからです

更に、寺院・霊園から距離が離れている場合は、マイクロバスやタクシーなども事前に手配しておく必要が出てくるでしょう。

因みに、当家の場合は菩提寺までタクシーを時間指定で数台配車してもらい、宿泊先の旅館で会食を行ってそのまま夜まで突入いたしました。

開眼法要に必要な物・お供え物

開眼法要を行う際、僧侶にお墓まで来てもらい読経をあげてもらわなくてはなりません。

そこで必要となってくるのが、お布施(御経料)です。

また、石材店などに払う納骨代花立香炉燭台などの仏具のレンタル料
そして、花代・供物代や法要の後のお斎(おとき=会食)などが挙げられます。

供物代(お供え物)に関しては、山・海・里の食材をそれぞれ用意する事となります。

海の幸 こんぶ、ワカメなど
里の幸 野菜(大根・にんじん)、なすび、ピーマンなど(色とりどりのもの)
山の幸 高野豆腐、しいたけ、さつまいもなど
その他 果実(季節の物)、菓子、赤飯、紅白の重ね餅(白餅でもよい)、一握りの米と塩、酒

その他、線香万灯供養(ローソク2本 風から守るため和紙を巻き付ける)。
そして、数珠半紙などが必要となってきます。
— スポンサード・リンク —

霊園・墓地検索ポータルサイト【もしもドットネット】

霊園・墓地検索ポータルサイト【もしもドットネット】

経済産業省に認可された首都圏石材協同組合が運営。
終活に欠かせない霊園・墓地探しをサポート!

Moshimo

開眼法要を行う時期

 

開眼法要の時期

開眼法要を行う時期は、お墓を建ててから納骨法要(お骨をお墓に収める)と一緒に行うのが一般的です

ただ、この時期に行いなさいという決まりはありません。

開眼法要は皆が集まれる時期がベスト!

開眼法要は、『お墓(墓石)=故人(先祖)の家』が完成したと言うお祝いでもあります。

その為、多くの方に参列して頂き祝ってもら法要でもあります。

そうなると、家族や親類が集まりやすい49日の忌明け年弔法要お彼岸お盆といった時期がベストとなってきます。

開眼法要の服装

開眼法要の服装 男性・女性の喪服選び

基本的には、男女供略葬服やスーツとなります。

開眼法要は、先にも述べたように「お祝事」ですので、落ち着いた服装であればこれと言った決まりがある訳でなありません。

男性の場合は白ネクタイでもOKですし、女性の場合も柄物やカジュアルな服装、貴金属類などを避ければ平服でも大丈夫のようです。

しかし、納骨法要も併せて行う場合などは、法事扱いとなるので喪服での参列となります。

もし気になるようでしたら、弔事か慶事かをお寺の住職さんなどに直接伺ってみるのが確実かもしれません。

まとめ

開眼法要に必要な準備は僧侶からのアドバイス等もあり、問題はないでしょう。ただ、その他の準備。特に招待する親族などに対する配慮(食事や宿泊先の手配)は、こちら側がしっかり整えなければなりません。意外と細々した問題が出てきて少し大変です。何よりも前もって準備を整える!これに尽きます。

『開眼法要の準備:お供え物は?服装は?時期は?』は、以上となります。

- スポンサードサーチ -

-墓石(お墓)の疑問
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

樹木葬とは 自然に還る永代供養墓

樹木葬とは:樹木葬を行っている全国の霊園墓地をご紹介

単身者です。お墓の事で少し悩んでいます。当然永代供養墓になるのですが、「自然に還るお墓」があると聞きました。樹木葬と言うらしいですが、チョッと興味があります。具体的にどんなスタイルのお墓なのでしょうか …

青森県 樹木葬

青森県で樹木葬を検索!全国の樹木葬をご紹介

– スポンサードサーチ – 青森県内の樹木葬のある寺院・霊園墓地をご紹介 貴方がお住まいの地域、又はお墓を建てたいと思う霊園墓地に「樹木葬」があるでしょうか? お墓の継承を必要としない自然に優しい永代 …

墓石 文字 書体 メッセージ

墓石(単独墓)に刻む戒名(名前)・言葉・文字 文例

そう言えば、お墓に刻む文字って何か決まりがあるのだろうか。自由に言葉を刻む事って出来るのかな? どうせなら、故人の為に家族が選んだ言葉をお墓に刻みたいところです。 しかし、お寺や霊園、宗教、宗派によっ …

お墓のサイズ:区画サイズ

お墓のサイズ(区画サイズ)はどれ位の大きさが必要なのか

お墓ってどれ位のサイズが必要なのだろうか。特に都心の場合は、区画を手に入れるだけでも大変だと聞く。小さくても良いので、必要なサイズが聞きたい! 土地の面積には限りがあります。特に、都心でお墓を探すとな …

お墓を建てる手順

お墓を建てる手順:場所選び・石材選び・各種申請

今度お墓を建てる事になりました。何から始めて良いか解りません。失敗しないお墓の建て方の手順なんてないでしょうか?教えて下さい! 墓石自体には利便性などはありません。 ただ、心の拠り所として存在している …

たばこの値段推移一覧
たばこの値段推移一覧:セブンスターなど各銘柄の値段推移
香典の中袋 入れ方は?書き方は?向きは?
香典の中袋の書き方は?
香典の包み方・お金の向き
不祝儀袋(香典袋) お金(お札)の包み方・向き
墓石 文字 書体 メッセージ
墓石(単独墓)に刻む戒名(名前)・言葉・文字 文例
犬 しこり
犬の首にシコリの様なモノ。その正体は?
葬式用のバッグがない
葬式用のバッグがない!レディース・メンズ 喪バッグのマナーをご紹介
不祝儀袋(香典袋)の選び方
不祝儀袋(香典袋)の選び方
祝儀袋 代筆
祝儀袋の代筆サービスはどこで?百貨店は?ネットは無料?