墓石(お墓)の疑問

改葬とは?改葬の手順や手続き方法、費用に関してご紹介

投稿日:

お墓 改葬とは
お墓を移す事になりました。手続きや費用、そして墓じまいをする際やらなければいけない事ってなんでしょうか?教えて下さい!

家を引っ越すのと違って、お墓の移動(改葬)となると、何かと大変なイメージがあります。

こちらでは、そんな余り知らない『お墓の改葬』に関して、解りやすく解説して行きたいと思います。

チェックポイント・改葬とは?お墓を移す手順
・改葬手続きや気になる費用に関して

- スポンサードサーチ -

お墓の「改葬」とは

改葬とは

都心に住んでいる方にとっては、遠方にあるお墓(墓石)の管理やお参りは、なかなか大変なのが事実です。

そんな時考えるのが、お墓の移動/引越し。
そう、お墓の改葬ではないでしょうか!

しかし、この改葬にも色々手続きがあり、改葬許可証や受け入れ証明書など、揃える書類も必要となってきます 。

また改葬に関しては、その手順が問題となってきます・・・。

お墓の改葬の手順(説明)は丁寧に!

上記の通り、お墓の引越しのことを「改葬」と言いますが、この改葬も家の引越しと同様、一連の手続きが必要となってきます。

しかし、その前にしておかなくてはならない事があります!

それは、今まで管理して頂いていた菩提寺に対して、改葬の理由を明確に説明し、理解してもらわなくてはならないと言うことです

と言うのも、今まで先祖代々檀家信徒としてその菩提寺に帰依していたものを、お墓を移動することにより抜けなければならないからです。

これは、菩提寺にとってもあまり好ましい事とは言えませんので、寺院側によっては拒否される場合もあるからです。(しかし、信教の自由により檀家信徒を止めることは問題ではないのも事実ですが・・・。)

やはり、今までの付き合いもあることですし、十分納得してもらえるよう誠意ある態度で感謝の気持ちを伝えたいものです

また、お骨を引き上げる際、法要(閉眼法要)を行ってもらわなくてはならないですし・・・。

— スポンサード・リンク —

法事・法要の僧侶手配サービス【お坊さん便】

法事・法要の僧侶手配サービス【お坊さん便】

お寺との付き合いがなく葬儀の読経や、法事・法要の僧侶の手配でお困りの方へ!

株式会社よりそう

お墓の改葬に関しては、親族にも説明を

改葬:親族への説明
やまびこ堂さんによるイラストACからのイラスト

本家のお墓の場合だと、特に親類縁者への説明は必要となってきます。

そのお墓には、自分の家族の直系だけでなく親戚なども供養されているかも知れません。

そうなると、いくらお墓の継承者とは言え、勝手に改葬を行うと後々トラブルの元となる恐れもあります。

また、先述の通り菩提寺の檀家から抜ける事となりますので、その際は親戚の手助けも必要となってくるでしょう

そう言った意味からも親類縁者に対しては、事前に丁寧な説明が必要となってきます。

◆ 説明ポイント

①改葬する理由
②改葬する時期
③改葬するお墓の場所
④具体的な埋葬・供養方法(カロートのあるお墓・納骨堂・自然葬・永代供養墓など)

— スポンサード・リンク —

いいお墓

郊外の霊園墓地を探すなら「いいお墓」

東証一部上場の出版社が運営する墓石検索サイト。
対象エリアの業者資料を一括でお取り寄せ!

株式会社鎌倉新書

改葬の手順:石材店に依頼し「墓じまい」の準備

菩提寺や親族へ説明を行い納得してもらうと、その後行うのが「墓じまい」の準備です。

改葬に当たっては、墓石を撤去し墓地をキレイに更地にしてから霊園の管理会社や寺院に返却しなくてはなりません

その際、石材の処分や整地作業を一手に担ってくれるのが、石材店です。

一般的には、霊園墓地の場合決まった業者が予め決められているので、そちらに依頼する事となりますが、見積はしっかり取るようにして下さい。

後で、余分な費用として請求されない為にも、しっかりと明確な見積書を出してもらう必要があります。

- スポンサードサーチ -

お墓の改葬手続き

お墓の改葬手続き

墓石(お墓)を改葬するに当たっては、墓埋法によって所定の手続きが必要となってきます。

そして、改葬手続きは下記の順番で行っていく事となります。

改葬手続きの手順

①受け入れ証明書を発行してもらう

新しい霊園墓地の管理者から「受け入れ証明書」を発行してもらいましょう。

霊園の管理事務所などに「申請書」が置かれているので、そこへ必要事項を記入し証明書を発行してもらう事となります。

また、インターネットのホームページ上でも申請書をダウンロード出来る所もあるようなので、忙しい方はそちらを活用されると良いでしょう。

◆ 記入内容

・改葬元の名称や住所
・墓地継承者の氏名、住所
・埋葬する遺骨の氏名、住所、本籍、続柄
など

その際、必要となってくるのが「実印」です。
また、場所によっては故人の除籍抄本埋葬承諾書なども必要となる場合があります。

事前に、管理事務所で確認される事をお勧めします。

②埋葬証明書を発行してもらう

今まであった霊園墓地の管理者などに「埋葬証明書」を発行してもらいましょう。

こちらの証明書は、管理者側に遺骨が納められている事を証明してもらう為のもので、任意での発行となります。

その為、形式は決まっていませんが、記述してもらう必須内容としては・・・。

・霊園墓地の管理者の署名捺印
・お墓の継承者の署名捺印
・埋葬されていた遺骨の氏名
・発行年月日

が必要となります。

尚、市町村役場で用意されている「改葬許可申請書」に、墓地の管理者の署名捺印をしてもらってもOKです。

③改葬許可書を発行してもらう

現在ある墓地を管轄している自治体(市町村役場)に改葬許可書を発行してもらいましょう。

窓口で改葬許可申請書に必要事項を記入して、埋葬証明書受け入れ証明書を提出し改葬許可証を公布してもらいます。

その際、捺印をするので実印の用意をお忘れなく!

また、申請書の記入項目に関しては以下の通りになります。
各自治体によって書式が違いますので、予めご確認下さい。

・遺骨の氏名住所、本籍
・改葬前の埋葬されている場所の所在地及び名称
・遺骨が埋葬された年月日
・改葬の理由
・遺骨から見て申請者の続柄
・改葬の新たな場所の所在地及び名称
・改葬前の霊園墓地の管理者の署名捺印(埋葬証明書の代わりとなります。)
・墓地使用者等承諾欄(継承者以外が申請した場合、継承者の署名捺印が必要となります。)

一応、不備が無ければ即日発行してもらえるようですが、一度持ち帰って記入した方が良いかも知れません。

④改葬許可証を改葬先に提出する

新たに用意した墓地の管理者に、この許可証を提出すれば改葬手続きは終了となります。

その後、仏教の場合だと遺骨を取り出し、墓じまいを行う為の閉眼法要を行います。

そして、新たなお墓が完成すれば、開眼法要納骨法要を行い埋葬される事となります。

改葬に掛かる費用

改葬に掛かる費用

こちらでは、「改葬」に掛かる一般的な費用をご紹介していきたいと思います。

新たにお墓を建てる費用に関しては、こちらでは割愛させて頂きます。
関連記事:お墓の永代使用料と管理費について・相場は?非課税になるの?

改葬では、お墓の処分墓地を更地にする費用がメインとなってきます。

しかし、実際墓石の大きさや墓地の面積、重機などの乗り入れ可否など、条件が一様に違ってくるので、具体的な金額をご紹介する事が出来ません。

こちらでは、あくまでも一般的な価格をご紹介したいと思いますので、ご了承下さい。

お墓の区画処分費用

改葬で必要となってくる費用の一つに、この『区画処分費用』が挙げられます。

墓石を処分し、墓地を更地にして管理者に返還する費用です。

1平米あたり~150,000円程掛かるようです。
一般的なサイズの墓地だと、30~50万円程になるのでしょうか・・・。

遺骨の取り出し

墓石のカロートから遺骨を取り出す際、複雑で重い形状の場合は、石材店に取り出してもらう必要が出てきます。

その際、遺骨一体につき~30,000円程掛かってくるようです。

もちろん、自分達で取り出せる場合は費用は掛かりません。

墓石の運搬費用

新しく建てるお墓に、今まで用いてきた墓石を再利用する場合は、運搬費用が別途掛かってきます。

こればかりは大きさや重さ、そして輸送距離などがポイントとなってくるので一概には言えませんが、100キロ当たり20万円程が目安となるようです。

お寺関係の費用

先述の通り、お墓から遺骨を取り出す際は、『閉眼供養』が必要となってきますが、その際、掛かってくる費用が「お布施」です。

詳しくは下記でご紹介していますので、確認してみて下さい。

また、寺院墓地の場合は菩提寺の檀家としてお世話になっていますので、『離檀料』が必要となってきます。

ただ、お布施もそうですが、この離檀料に関しても決まった金額がある訳では無いので、他の檀家さんやご住職に直接聞いてみるしかないのが実情です。

一般的には、お布施と合わせて10~20万円程だと言われていますが・・・・。

まとめ

こちらでは、「墓じまい」に掛かる費用だけをご紹介してきましたが、改葬の費用に関しては、墓じまいの費用と新たに建墓する費用の「2つの費用」が掛かってしまいます。その為、予算との兼ね合いが重要となってくるので、十分吟味して頂きたいところ。因みに、一般的には改葬費用の総額は200~300万円ほどになるとの事。

『改葬とは?改葬の手順や手続き方法、費用に関してご紹介』は、以上となります。

- スポンサードサーチ -

-墓石(お墓)の疑問
-, , ,

執筆者:

関連記事

愛知県 樹木葬

愛知県で樹木葬を検索!全国の樹木葬をご紹介

– スポンサードサーチ – 愛知県内の樹木葬のある寺院・霊園墓地をご紹介 貴方がお住まいの地域、又はお墓を建てたいと思う霊園墓地に「樹木葬」があるでしょうか? お墓の継承を必要としない自然に優しい永代 …

お墓のサイズ:区画サイズ

お墓のサイズ(区画サイズ)はどれ位の大きさが必要なのか

お墓ってどれ位のサイズが必要なのだろうか。特に都心の場合は、区画を手に入れるだけでも大変だと聞く。小さくても良いので、必要なサイズが聞きたい! 土地の面積には限りがあります。特に、都心でお墓を探すとな …

墓じまいとは

墓じまいとは?墓じまいの費用や手続を解りやすく解説

子供がいなくお墓も遠方にあるので、墓じまいを考えています。しかし、どれ位の費用が掛かるのか。それ以前に、どのような手続きを踏んで墓じまいを行えば良いのか、さっぱり解りません!教えて下さい。 子供が一人 …

お墓 相続 一人娘

お墓の相続(嫁いだ一人娘の場合)はどうすれば良いの?

家は一人娘です。将来我が家のお墓をどうすれば良いか悩んでいます。お墓の相続の方法を教えて下さい。 将来、結婚するであろう一人娘のご家庭。 確かに、お墓の継承は非常に悩まされるところです。 親としては、 …

開眼法要(開眼供養)のお布施 金額 表書き

開眼法要(開眼供養)のお布施:金額相場は?表書きは?

僧侶に渡すお布施って疑問だらけ!金額はもちろんだけど、表書きには何て書けば良いのだろうか。お墓を建てたので困っている。教えて欲しい・・・。 一生に一度建てるかどうか分からないお墓。 実際、墓石を建墓す …

たばこの値段推移一覧
たばこの値段推移一覧:セブンスターなど各銘柄の値段推移
香典の包み方・お金の向き
不祝儀袋(香典袋) お金(お札)の包み方・向き
祝儀袋 代筆
祝儀袋の代筆サービスはどこで?百貨店は?ネットは無料?
祝儀袋の中袋 書き方
祝儀袋の中袋 書き方。金額は?連盟の場合は?
開眼法要(開眼供養)のお布施 金額 表書き
開眼法要(開眼供養)のお布施:金額相場は?表書きは?
香典の中袋 入れ方は?書き方は?向きは?
香典の中袋の書き方は?
墓石 文字 書体 メッセージ
墓石(単独墓)に刻む戒名(名前)・言葉・文字 文例
開眼法要の準備
開眼法要の準備:お供え物は?服装は?時期は?