お祝いのマナー

時候の挨拶 一覧【結婚式のスピーチなどに役立つあいさつ】

投稿日:

時候の挨拶とは
今度、仕事関係でスピーチを行う事になりました。色々決まった形があるようですが、季節に合わせた挨拶があるって聞きました。教えて下さい。

代表的なのは、結婚式のスピーチ。
大人のマナーとして、知っておかなくてはならない「スピーチの形」というものがあり、ビジネスシーンでもよく使われる言葉に、『時候の挨拶』というものがあります。

こちらでは、そんな季節に応じた挨拶の決まり。「時候の挨拶」に関して、ご紹介していきたいと思います。

チェックポイント・時候の挨拶一覧。季節に合わせた挨拶の形と、季節を問わない挨拶の形。

- スポンサードサーチ -

時候の挨拶 スピーチやお礼状、案内状などに使える前文

時候の挨拶:スピーチの前文

社会に出て、知っておかなくてはならないと気付くのが、「挨拶文」の形です。

ビジネスやお祝いのシーンはもちろん、季節の節目に出す挨拶状やお礼状。
様々なシーンで用いる事となる訳ですが、特に知っておくべきなのが、季節ごとに決められた挨拶の言葉。

そう、『時候の挨拶』です。

主に、前文(書き出し)で用いられますが、皆さんご存知でしょうか?

時候の挨拶とは

季節の挨拶文:時候の挨拶

そもそも、この「時候の挨拶」とは何なのでしょうか?

挨拶文などでよく見られる「拝啓」。
これは『頭語』と呼ばれるものですが、その後に続けて記載されるのが「時候の挨拶」です。

これは、日本独特の季節を表す『書信の習慣』で、季節感だけでなく、その中に含まれる「心情」も表現しています。

また、時候の挨拶は相手を気遣う『安否の挨拶』と組み合わせて用いるのが一般的です

【例文】
時候の挨拶+安否の挨拶(「ますますご清祥のこととお喜び申し上げます」)
例)菊香の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます・・・。

時候の挨拶 一覧【季節に合わせた挨拶の言葉】

前文で書かれる代表的な時候の挨拶を、月ごとにもとめて記載しています。

下記に記載しているように、月(季節)によって様々な時候の言葉がありますが、招待状や挨拶状、手紙などの「書き出し」は以下の通りになります。

【注意】
時候の挨拶において、「新春」や「初夏」など漢字2文字の場合には、「の候」「の折」「のみぎり」のいずれかを付け足して一つの言葉とします。

1月(睦月-むつき)

新春/初春/厳寒/酷寒/厳冬/酷寒
・一面の銀世界
・寒中見舞い申し上げます
・雪に暮れ雪に明け
・火の辺離れがたきこの頃
・火のそばがなつかしく
・本年は格別のお寒さにて
・寒さ厳しいきょうこのごろですが
・松の内も過ぎ、寒気ことのほか厳しく感じられますが

2月(如月-きさらぎ)

解氷/立春/春寒/余寒/向春/晩冬/残寒/余寒/上春/節分/立春/余寒/寒明け
・きびしき折柄
・晩冬のみぎり春の訪れが待ちどおしいこのごろですが
・立春とは名ばかりでまだまだ寒い日が続いておりますが

3月(弥生-やよい)

浅暖/春分/弥生/早春/孟春/初春/春暖/浅春/春雪/麗日/彼岸
・日ごとに春めいてまいりましたが
・木々の芽もふくらみ始め
・春分を過ぎ、桜の開花が待たれる頃となりましたが

4月(卯月-うづき)

陽春/春暖/晩春/桜花/仲春
・春眠暁を覚えぬ今日この頃
・春眠暁を覚えずとか申しますが
・すっきり春めいてまいりましたが
・春風が心地よい季節となりましたが
・春光うららかな季節となりました
・春の便りが聞かれるこのごろ

5月(皐月-さつき)

若葉/青葉/新緑/薫風/惜春/晩春/暮春/惜春/老春/軽暑
・青葉若葉のさわやかな季節となりました
・新緑の美しい季節と
・五月晴れの空に
・新緑が映える好季となり

6月(水無月-みなづき)

初夏/梅雨/入梅/向暑/薄暑/初夏/孟夏/小夏/立夏
・若鮎のおどる季節が到来しました
・雨後の緑が目に鮮やかな季節
・庭のあじさいが雨にぬれて
・木々の緑も一段と深みを増し

7月(文月-ふづき)

盛夏/炎暑/猛暑/盛暑/酷暑/盛夏/真夏/酷暑/炎暑/大暑
・暑中お見舞い申し上げます
・いよいよ本格的な夏の訪れです
・梅雨も明け夏空がまぶしいこの頃ですが
・海へ山へと心おどるころとなりました
・暑さいよいよ厳しき折

8月(葉月-はづき)

残暑/季夏/晩夏/早涼/立秋/残暑/秋暑/季夏/立秋
・暑さもようやく峠を越したようですが
・日中の暑さは耐えがたいほどですが
・残暑お見舞い申し上げます
・立秋とは名ばかりの暑い毎日

9月(長月-ながつき)

初秋/清涼/新秋/秋涼/仲秋/初秋/孟秋/新秋/早秋/新涼
・天高く馬肥ゆるの候
・夏も去りさわやかな
・初秋の季節がやってまいりました
・暑さ寒さも彼岸までとか申しますが
・味覚の秋を迎えましたが

10月(神無月-かんなづき)

菊香/涼寒/秋晴/秋冷/清秋/錦秋/秋雨/初霜/紅葉
・実りの秋
・小春日和
・行楽の節
・稲も豊かにみのり
・裏山の樹々も色づいています
・秋もしだいに深まってまいりました
・冷気日増しに加わり
・各地から紅葉の便りが届くこのごろ

11月(霜月-しもつき)

向寒/晩秋/深秋/立冬/霜寒/暮秋/晩秋/季秋/初雪
・めっきり日も短くなり
・紅葉の美しい季節となりました
・肌寒い日が続きますが
・寒さが身にしむこのごろ
・霜枯れの季節/冬の足音が聞こえるころ

12月(師走-しわす)

師走/仲冬/寒冷/初冬/孟冬/立冬/初霜/厳冬
・年の瀬もいよいよ押し詰まってまいりました
・早いものでもう年の暮れとなりましたが
・年の瀬も迫り
・年末ご多忙の折
・歳末ご多忙の折
・あわただしい年の瀬を迎えて

時候の挨拶 一覧【季節を問わない挨拶の言葉】

季節を問わず年中使える時候の挨拶があります。
それが『時下(じか)』です。

意味としては、「目下(もっか)」と同じ言葉で「現在」、「この頃」、「只今」という意味合いとなります。

「時下」は、時候の挨拶を省いた形で使われるので、必ず頭語の後に続いて用いられます

また、「ますます」という言葉とセットで使われる事も覚えておいて下さい。

因みに、「ますます」とは相手の安否を気遣う言葉となります。

「拝啓(頭語)、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」
まとめ

上記で記載した例は、一般的に用いられている、言わば「定形文」のようなものです。ビジネスシーンでは、特に形式ばった挨拶文に成りがちなので、ご自身の言葉(気持ち)と上記の言葉を組み合わせて使ってみると、先方の印象も変わってくるのではないでしょうか。

『時候の挨拶 一覧【結婚式のスピーチなどに役立つあいさつ】』は以上となります。

- スポンサードサーチ -

-お祝いのマナー
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

2019年の還暦祝い:1959年生まれの方

2019年の還暦祝い:1959年(昭和34年)生まれたお父さん・お母さん

親父が今年還暦を迎える。そう言えば、親父が生まれた60年前ってどんな時代だったのろうか?チョッと気になる・・・。 2019年に還暦を迎えるお父さん・お母さん。 そして、そんな親御さんの為に還暦のお祝い …

還暦祝い 赤 プレゼント

還暦祝いに赤いものを!赤にちなんだプレゼント

赤いちゃんちゃんこ。やっぱり還暦祝いにはチョッと抵抗があるかなぁ~。何か赤いモノでおススメな還暦祝いのプレゼントってないでしょうか? 確かに、還暦祝いに赤いちゃんちゃんこって、贈る側も貰う側もチョッと …

祝儀袋 縁起の悪い文字(忌み言葉)・数字(忌み数)

祝儀袋のマナー 縁起の悪い文字(忌み言葉)や数字(忌み数)

お祝い事で、使ってはいけない縁起の悪い文字や数字があるってホント?祝儀袋に包むお金の枚数や、お祝いのメッセージなんかではNGワードあるって聞いたんだけど・・・。 確かに、お祝い事に関しては「縁起」が重 …

祝儀袋の選び方:結婚式では?出産祝いは?友達には?

祝儀袋の選び方:結婚式では?出産祝いは?友達には?

祝儀袋って色んなデザインがあるけど選び方ってあるの?友達の出産祝いにご祝儀を渡したいんだけで、どんな祝儀袋が良いのか解らない! 確かに、祝儀袋のデザインって様々なスタイルが販売されていますが、実際どれ …

還暦祝い プレゼント 母

還暦祝いのプレゼント 母親へは何を贈れば良いの?

母親への還暦祝いのプレゼント。一体何を贈ってあげれば良いのだろう?腕時計?ブランドバッグ?花束?アクセサリー?漠然としていて余計に悩んでしまう・・・。 意外に悩んでしまうのが、母親への還暦祝いのプレゼ …

たばこの値段推移一覧
たばこの値段推移一覧:セブンスターなど各銘柄の値段推移
香典の包み方・お金の向き
不祝儀袋(香典袋) お金(お札)の包み方・向き
祝儀袋 代筆
祝儀袋の代筆サービスはどこで?百貨店は?ネットは無料?
祝儀袋の中袋 書き方
祝儀袋の中袋 書き方。金額は?連盟の場合は?
開眼法要(開眼供養)のお布施 金額 表書き
開眼法要(開眼供養)のお布施:金額相場は?表書きは?
香典の中袋 入れ方は?書き方は?向きは?
香典の中袋の書き方は?
墓石 文字 書体 メッセージ
墓石(単独墓)に刻む戒名(名前)・言葉・文字 文例
開眼法要の準備
開眼法要の準備:お供え物は?服装は?時期は?