タバコ関連ニュース

ついに出たぁ!スモハラ(スモークハラスメント)

投稿日:

たばこ 裁判

「ハラスメント」に、新たにタバコ関連が追加されました!?・・・と言うお話。

神奈川・横浜市の自動車教習所の男性職員が、職場での受動喫煙によって心臓病を再発したなどとして、スモークハラスメントいわゆる『スモハラ』を訴えた民事訴訟の控訴審で、会社側が男性に100万円を支払うことで和解していたことがわかった・・・。

Yahoo!ニュースより

受動喫煙による身体的被害(今回の場合は心臓病)が、スモハラとして裁判沙汰に。
裁判(一審)では棄却されたようですが、事が大きくなる前にかどうかは解りませんが、企業側が和解に持ち込んだとの事。

しかし、コレって今後の布石になるのではないでしょうか。

いよいよここに来て、喫煙に関する制限はいっそう厳しくなりそうです。

過料1000円や2000円の話ではなく、数百万円単位の問題となってくると、喫煙によるリスクは冗談じゃ済まされない程のレベルになってきます。

そろそろ本気で禁煙・・・考えますかぁ?

-タバコ関連ニュース
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

1回や2回の禁煙失敗は当たり前!

一発での禁煙成功は、なかなか難しい!というお話。  「やっぱり、俺には無理!」と禁煙に失敗し、すぐあきらめる人に朗報だ。世間一般では、禁煙に成功するまでは5~6回挑戦するのがフツーと考えられているが、 …

たばこ白書

日本のたばこ対策は、実は最低レベルであった!・・・と言うお話。 厚生労働省が公表した「たばこ白書」の内容が話題となっています。日本のたばこ対策は、世界でも最低レベルとなっており、屋内の100%禁煙化を …

やっぱり子供と仕事絡みの禁煙は成功し易い?

タバコを吸い続けていたら死んでいたかも・・・と言うお話。 ヘビースモーカーだった英歌姫アデル(27)が、ようやく禁煙に成功。「あのまま吸っていたら、おそらく死んでいたでしょう」と語った。 &#8211 …

ニューヨーク市は更なる禁煙包囲網を強化

更に喫煙へのハードルを高くしたニューヨーク市・・・と言うお話し ニューヨークのブルームバーグ市長は19日、たばこ製品を購入できる最低年齢を18歳から21歳に引き上げる条例案に署名した。これ以外にも、た …

飲食店による禁煙対策の試み

特殊な禁煙タイムを設けてファミリー層を取り込む! 大阪・箕面に焼鳥店「やきとり大阪家族 ぽよ」が2017年11月24日(金)よりオープンします!「家族」をテーマにした同店では、妊婦さんやお子様連れの来 …

たばこの値段推移一覧
たばこの値段推移一覧:セブンスターなど各銘柄の値段推移
墓石 文字 書体 メッセージ
墓石(単独墓)に刻む戒名(名前)・言葉・文字 文例
香典の中袋 入れ方は?書き方は?向きは?
香典の中袋の書き方は?
祝儀袋 代筆
祝儀袋の代筆サービスはどこで?百貨店は?ネットは無料?
開眼法要(開眼供養)のお布施 金額 表書き
開眼法要(開眼供養)のお布施:金額相場は?表書きは?
香典の包み方・お金の向き
不祝儀袋(香典袋) お金(お札)の包み方・向き
墓石の名前彫り:追加彫り
墓石(お墓)に名前(戒名)を追加で彫る手順・費用
不祝儀袋(香典袋)の選び方
不祝儀袋(香典袋)の選び方