タバコ関連ニュース

タバコ休憩でついに処分がぁ!

投稿日:

- スポンサードサーチ -

大阪府の職員が2年間で440時間以上タバコ休憩をして訓告処分を受ける!

当ブログでも、以前こんな記事をアップしておりました。
» 『喫煙者によるタバコ休憩は不公平』

こちらは2年前の民間企業でのお話しなのですが、今や企業側での対応は更に厳しいものとなっています。

さて、今回の問題が何故大々的にニュースとなったのか。
それは、ズバリ公務員だからでしょう。

そう!彼らの原資が我々の血税であるという点。そこが一番琴線に触れた部分ではないでしょうか。

確かに、この処分に対して「厳しすぎる!」と仰る方も多いようで、その理由の一つに・・・。
『仕事をちゃんとしているのなら良いのでは?』
『仕事の効率が上がるのなら問題ない!』
『そもそもこの程度の事で処分が厳し過ぎる!喫煙者イジメだぁ!』
『非喫煙者も気分転換にスマホでゲームでもすれば良いではないかぁ!』

などなど、擁護する意見も見られます。

しかし、やはり仕事中抜け出して、しかも近所のビルの喫煙所まで行って10分~15分戻ってこない・・・。

民間企業でも、特に事務系のデスクワークなどでは、冷たい目で見られるレベル。
ましてや、今回は公務員。しかも地方公務員法の『職務専念義務違反』にガッツリ当てはまるときたら、間違いなくOUT!ではないでしょうか。

そして、非喫煙者が今回と同じように休憩と称して黙って職場から抜け出すと、間違いなく『サボり』と受け取られる筈。

タバコだから許される。そういった時代はもう直ぐ終焉に向かうのかも知れません。

- スポンサードサーチ -

-タバコ関連ニュース
-,

執筆者:

関連記事

気になるタバコに関するアンケート結果

– スポンサードサーチ – ネットによるタバコに関するアンケート結果から解る、禁煙願望・・・と言うお話。 ■喫煙経験者は4割強で減少傾向。現在喫煙者は2割弱、男性40代以上で3割弱、女性で1割 ■禁煙 …

東京五輪に向けての禁煙包囲網が、本格的に強化される!?

– スポンサードサーチ – 全面禁煙を罰則付きの法制化に!・・・と言うお話し 塩崎恭久厚労相は14日の記者会見で「罰則を伴う対策はオリンピック開催国でみんなやっている」と強調。「世界最低レベル」とされ …

「タバコは精神安定剤」という神話が崩れた発表結果が

– スポンサードサーチ – 禁煙成功は抗うつ剤並みの効果が!?タバコはストレス解消にはならない?・・・と言うお話。 「『たばこはストレス解消になる』『たばこでリラックスできる』など、喫煙が精神の安定に …

タバコ、吸って良いですか?

– スポンサードサーチ – タバコあるある!喫煙者の気遣いって、それ本心? 「吸っていい?」と周囲に断りを入れてから、タバコを吸うという喫煙マナーがある。この気遣いに対してあるTwitter利用者が疑 …

結局は、個人の判断。

– スポンサードサーチ – 禁煙サポートに電子タバコは有効か否か・・・と言うお話。 電子たばこが喫煙者に健康リスクをほとんど負わせることなく、本物のたばこから引き離すことにつながると述べる人がいる一方 …

禁煙情報サイト:Tobacco Road