タバコ関連ニュース

タバコ休憩は不公平?

投稿日:

タバコ休憩は不公平

- スポンサードサーチ -

喫煙者だけに許されるタバコ休憩は、不公平・・・と言うお話。

職場で大半を占める非喫煙者は、休憩時間以外はデスクに張りついて仕事をしているのに、喫煙者たちは頻繁に喫煙所に行き、たばこを吸って休憩している。しかも、多くの企業では、この「たばこ休憩」が暗黙の了解として認められている。

Business Journalより

この話題。しばしば持ち上がりますが、意外と民間企業では黙認されているケースが多いようです。

ただ、被喫煙者からすると「おい!アイツまたタバコかよぉ!いい加減にしろぉ!!」・・・なんて思っている同僚や部下、結構皆さんの職場でも居るのではないでしょうか。

同じ休憩時間に喫煙すれば、不公平感もなく問題ないのでしょうが、ちょくちょく席を外されると、気分の良い話ではありません。

ただ、この記事にもあるように、年間を通してみると驚くほど「さぼっている」時間があるようです。

仮に、1時間ごとに10分間、あるいは30分ごとに5分間のたばこ休憩をとれば、喫煙者は8時間勤務のうち80分間も職務から離れていることになるが、ここまでいくと、いきすぎた「自由」に思える。

また、『職務専念義務』なんて就業規則がありますので、これからは喫煙者も自由にタバコを吸いに席を外す事が難しくなってくるかも知れません。
周りの目も厳しくなってくるでしょうし・・・。

そろそろ、禁煙始めますか?

因みに、当運営サイトでもこんな記事を掲載しています。もし良かったら覗いてみて下さい。
» 外出先や出張中でも禁煙をルール化

 

- スポンサードサーチ -

-タバコ関連ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

客寄せパンダの力!

– スポンサードサーチ – パンダの赤ちゃん公開で上野動物園が全面禁煙に! ジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」の一般公開が来週から始まるのを前に、東京・上野動物園は12日から園内を全面禁煙に …

軽いタバコは質が悪い?

– スポンサードサーチ – 禁煙はチョッとハードルが高い。その前に軽いタバコへ変えてみるかぁ・・・ 今、そんな事考えている方。結構いらっしゃるのではないでしょうか。 そんな私も禁煙を始める前、悪あがき …

WHO(世界保健機関)襲来!

– スポンサードサーチ – 世界の受動喫煙対策レベルと日本のレベルの違いが顕著に 去る4月7日にWHO(世界保健機関)のナンバー2が来日。 予想はしていましたが、いきなり先制パンチを塩崎厚労大臣に食わ …

東京オリンピックはもう直ぐ!しかし、禁煙が進まない街「東京」

– スポンサードサーチ – 屋内禁煙が進まない国「日本」。一体どうしてなのか・・・と言うお話 東京が先進国では類を見ないほど禁煙化されていないのは、あの「悪名高い」というか今回の都知事選で悪名が全国に …

コンビニは喫煙者のオアシス?

– スポンサードサーチ – 喫煙者の味方。それがコンビニです! コンビニの外には、必ずと言っていいほど灰皿がスタンバイしてあります。 路上喫煙禁止の区域などにコンビニがあると、思わずオアシスを見つけた …

禁煙情報サイト:Tobacco Road