タバコ関連ニュース

全面禁煙の市役所施設に喫煙部屋?

投稿日:2018-07-31 更新日:

神戸市役所 全面禁煙
・市が全面禁煙を決めておいて、職員の為に喫煙スペース?市民をバカにしているのか?
・これって裏を返せば、市の職員は全員非喫煙者になれ!って言っている様なものじゃないの?
・息抜きの場所ぐらい設けてやれよ!
・職員専用喫煙部屋!?だったら、市民専用も設けろうよぉ!

と、色んな意見が出そうなニュースです。

全面禁煙の公共施設に喫煙スペースは「あり!」か「なし!」か

これは、神戸市役所の出先機関である水道局のお話し。
敷地内の建物の一角を喫煙場所にしていたとの事。

華やかな?神戸市役所とは違い、場所も離れたところにあって、市民が頻繁に立ち寄る様な場所ではない水道局。

なら、良いのでは?
個人的には思ってしまいがちですが、全面禁煙を唄っている神戸市役所の関連施設。

やはりアウトなのでしょう。
皆さんは、どう思われたでしょうか?

公共施設の全面禁煙は『絶対!』である

公共施設の全面禁煙

イメージとしてどうでしょうか?
絶対あってはならない事!」と思ってしまうのではないでしょうか。

実際、私もネットニュースの『見出し』を見ただけで、「こりゃアウトだなぁ。」と思いました。

それ程公共の場というのは、市民・県民・国民にとっては敏感な場所と言えます。

喫煙者の逃げ道も作らなければ息が詰まる!

喫煙者の逃げ道

今回の例で言えば、水道局は24時間体制での勤務であったという事。

要するに、便宜上敷地内に喫煙場所を設ける事は、許容範囲であった。と水道局側は認識していたようです。

ん!?てっきり職員が上司の目を盗んで喫煙場所を勝手に作っていたのかと思っていたら、そうでは無かったようです。

水道局側は、職員の『息抜きの場』を設けていた事になります。
ここでも賛否が分かれるところでしょう。

では、喫煙者は何処へ行けば良いのか?

先ほどの神戸市役所。お膝元には公園が広がり、非常にキレイな所であります。

数年前、丁度昼頃でしょうか。この近所を歩いていると、コンビニの前で多くの人だかりが。
しかも、その人込みの上には大量の煙がぁ!

そう!近所のオフィスビルや市役所から喫煙者がドッと押し寄せていたのです。

非喫煙者にとっては非常に危険なエリアと化しており、内心この状況を見て、「本末転倒では?」と思ったのもです。

民間施設の全面禁煙対策は、もっと「臨機応変」に対応

民間施設の全面禁煙

ホテルや旅館、レストランやアミューズメント施設など、商業施設で全面禁煙を行ている場所は沢山あります。

では、そんな場所も従業員に就労中ずっと禁煙を敷いているのでしょうか?

多分、顧客から見えない場所に、そう言った喫煙場所を設置し、従業員の『息抜きの場』を提供しているのではないでしょうか。

今回の水道局のケースは、バレてしまったのです。
詰めが甘かったとしか言いようがありません。

いや、そんな意識すら無かったのでしょう。

非喫煙者である管理人の個人的見解

何だか、喫煙者を擁護する様なコンテンツになりました。

しかし、臭い!煙たい!
タバコ全ての存在が嫌悪の固まりだと私自身思っています。

ただ、実は『分煙派』です。
正解に言えば、『完全分煙派』です。

民間と公共の違いは大きいとは思いますが、市民には決して触れない隔離された場所で、喫煙スペースを設けるのは「アリ」だと思います。

その代わり、「決して!」です。
タバコの臭い、いや!存在自体決して悟られない『完全分煙』が出来る場所を、既存の施設で補えるのであれば「アリ」だと考えます。

「そうなると、トイレと称してタバコ休憩が増えるのでは?」
確かに。そういう問題も孕んではいます。

ただ、外まで出て行ってタバコを吸われるよりは、時間短縮ともなり効率的に良いのではないでしょうか。

皆さんは、どう思われたでしょう?
やはり、甘いのでしょうねぇ。公共施設での全面禁煙ですから・・・。

電子タバコ

禁煙の辛さを電子タバコで乗り越える!
加熱式タバコではありません!ニコチンもタールも含まれていないフレーバー吸引器。それが電子タバコです。
イライラした時にサッと口元へ!見た目もオシャレでデザイン性にも優れた禁煙グッズ。

関連記事:「電子タバコ【Vape】とは?」で詳細をご紹介しています »

-タバコ関連ニュース
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

おススメ電子たばこ【Vape】

電子たばこ【Vape】とは?ニコチン・タール無しの禁煙グッズ!

たばこ増税によって、こんな商品が一躍注目を集めているようです。 当ブログでも以前からご紹介してきた禁煙グッズなのですが。  プレスリリース・ニュースリリース配信シェア…  10 …

禁煙パレード

5月31日は喫煙者にとっては辛い1日:禁煙デー

世界が声を上げて禁煙を叫ぶ日・・・というお話。 世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」(31日)を前に、禁煙を呼びかけるパレードが22日、松山市中心部で行われた。約100人が横断幕やプラカード …

なんちゃって分煙

| 曖昧な分煙ルール 分煙を推進するなら、ちゃんとした分煙を — 朝日新聞デジタルより — 当ブログでも、何度となくオリンピックに向けての受動喫煙対策に関して記載して参りました …

旧3級品。遂に値上げ!

タバコの救世主?と言われた旧3級品プラス3銘柄『わかば・エコー・ゴールデンバット』と『ウルマ・バイオレット・しんせい』が値上げに・・・と言うお話し 日本たばこ産業(JT)は27日、「わかば」など「旧3 …

たばこ白書

日本のたばこ対策は、実は最低レベルであった!・・・と言うお話。 厚生労働省が公表した「たばこ白書」の内容が話題となっています。日本のたばこ対策は、世界でも最低レベルとなっており、屋内の100%禁煙化を …