タバコ関連ニュース

禁煙外来:34歳以下の喫煙者の方は要チェック!

投稿日:

禁煙:保険適用範囲の緩和

禁煙外来の保険適用範囲が緩和。若い内に禁煙をすると何かと楽です・・・と言うお話

5月31日~6月6日は禁煙週間。今春の診療報酬改定で、34歳以下の禁煙治療の保険適用条件が緩和された。

東洋経済新報社より

保険適用には3つの条件が必要ですが、その項目の内、「1日の本数×喫煙年数が200以上である」という条件が緩和され、34歳以下に関しては、200以上でなくても保険が適用されるという事です。

若い内に禁煙をすれば、依存性も低く処方される薬の量も少なくて済むという事で、ある種一番ネックとなっていた喫煙年数が緩和されました。

まぁ~、理に叶った改正ではあります。
しかし、その当人たちが余り認識してないようで・・・。

情報収集は、ある意味強い武器になります!
お得になる情報は、特に身を助けますから。

因みに、禁煙外来の詳細に関しては、管理人が運営するサイトでも記載しております。
もし良かったら、ご確認下さい。

»『禁煙関連用語 解説:禁煙する人の為の禁煙治療』

 

 

-タバコ関連ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

WHO(世界保健機関)襲来!

世界の受動喫煙対策レベルと日本のレベルの違いが顕著に 去る4月7日にWHO(世界保健機関)のナンバー2が来日。 予想はしていましたが、いきなり先制パンチを塩崎厚労大臣に食わらせましたぁ! 「日本の対策 …

法律で定められても関係無い!ギリシャ人の禁煙意識

規則は破る為にある!これ、ギリシャ人の常識。禁煙?それ、なんですかぁ? 知り合いがギリシャへ旅行に行った時、愕然としたらしいのです。その理由は、イメージしていたのと全然違う街並み。 そう、とにかく汚い …

禁煙生活最初の峠は「禁煙3日目」

禁煙3日目を乗り越えれば変化が起こる・・・と言うお話し 「禁煙の苦しみ」は肉体的・精神的にさまざまな形で襲ってきます。いわゆる禁煙の離脱症状ですが、そのピークと言われるのが3日目。イライラ、頭痛、集中 …

たばこ白書

日本のたばこ対策は、実は最低レベルであった!・・・と言うお話。 厚生労働省が公表した「たばこ白書」の内容が話題となっています。日本のたばこ対策は、世界でも最低レベルとなっており、屋内の100%禁煙化を …

客寄せパンダの力!

パンダの赤ちゃん公開で上野動物園が全面禁煙に! ジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」の一般公開が来週から始まるのを前に、東京・上野動物園は12日から園内を全面禁煙にすることを決め、11日に喫煙 …