タバコ関連ニュース

禁煙外来:34歳以下の喫煙者の方は要チェック!

投稿日:

禁煙:保険適用範囲の緩和

- スポンサードサーチ -

禁煙外来の保険適用範囲が緩和。若い内に禁煙をすると何かと楽です・・・と言うお話

5月31日~6月6日は禁煙週間。今春の診療報酬改定で、34歳以下の禁煙治療の保険適用条件が緩和された。

東洋経済新報社より

保険適用には3つの条件が必要ですが、その項目の内、「1日の本数×喫煙年数が200以上である」という条件が緩和され、34歳以下に関しては、200以上でなくても保険が適用されるという事です。

若い内に禁煙をすれば、依存性も低く処方される薬の量も少なくて済むという事で、ある種一番ネックとなっていた喫煙年数が緩和されました。

まぁ~、理に叶った改正ではあります。
しかし、その当人たちが余り認識してないようで・・・。

情報収集は、ある意味強い武器になります!
お得になる情報は、特に身を助けますから。

因みに、禁煙外来の詳細に関しては、管理人が運営するサイトでも記載しております。
もし良かったら、ご確認下さい。

»『禁煙関連用語 解説:禁煙する人の為の禁煙治療』

 

 

- スポンサードサーチ -

-タバコ関連ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

ニコチンパッチの宅配は効果的?

– スポンサードサーチ – 医師の指導よりも宅配方式の方が効果的?・・・と言うお話。 「医師の指導のもとで行動サポートを行ないながら治療薬を使っても成功率が高いとはいえない。宅配方式は非常に簡単な方法 …

禁煙成功

どうやって禁煙に成功した?・・・は、やっぱり気になる

– スポンサードサーチ – 禁煙成功者の方法って、やっぱりシンプルな方法だった・・・。と言うお話。 最近は分煙・禁煙が当たり前になり、さらには4月から一部のタバコが値上げされた。喫煙する方の中には、い …

スーパーでのタバコ販売中止

タバコを買うのが単純に難しくなるかも・・・

– スポンサードサーチ – スーパーでのタバコ非売運動は、意外と広がるかも・・・と言うお話。 静岡県内でチェーン展開するスーパーが4月、「健康を害する」としてたばこの販売をやめた。2020年の東京五輪 …

WHO(世界保健機関)襲来!

– スポンサードサーチ – 世界の受動喫煙対策レベルと日本のレベルの違いが顕著に 去る4月7日にWHO(世界保健機関)のナンバー2が来日。 予想はしていましたが、いきなり先制パンチを塩崎厚労大臣に食わ …

ニコチン含有量を減らすと喫煙者が減る?

– スポンサードサーチ – タバコ依存の根本原因はニコチンにあり! [ワシントン 28日 ロイター] – 米食品医薬品局(FDA)は28日、たばこのニコチン含有量を「中毒性のない」水準まで …

禁煙情報サイト:Tobacco Road