タバコ関連ニュース

禁煙成功♪でも、油断は禁物!

投稿日:

- スポンサードサーチ -

禁煙成功と言えるのは、タバコを止めてから15年後?

何だか、禁煙を始めようとしている方の腰を折る様な話で誠に申し訳ないのですが、この『15年』というのは、非喫煙者並みの身体の状態に戻るのがこれ位の期間掛かるという意味です。

詳細は、こちらの記事にアップしてあるのでご確認下さい。
» 禁煙したらこんな事が身体の中で変化する!

ただ、もちろん禁煙は健康な身体を取り戻す為に行うのが本丸ですが、もう一つの主題は、タバコを吸わなくてもいい身体にしてやる!という事ではないでしょうか。

しかし、悲しいお知らせがぁ・・・。

満を持して禁煙をスタートさせても、自力で禁煙成功に到達する人は5%ほどしかいない!というのが現状のようです。

また、禁煙外来などで治療を行っても、1年後の成功率は3割程だとか。

哀しい現実です。それほどタバコの依存度というのが、キツイ!という証明でもあります。

では、「禁煙なんてやめてしまえ!」と開き直りたいところですが、昨今の禁煙包囲網の強化。
そう!受動喫煙防止法対策ってヤツで、世間の目はもちろん。勤め先の目も何だか怪しい雲行きとなってきております。

じゃぁ~、どうすれば良いんだぁ!

それは、「継続したサポートと時代を反映した手軽な禁煙プログラム」が、禁煙成功率をアップさせてくれるかも・・・と言うお話しです!

そして、そんな禁煙プログラムを開発したのが、キュア・アップという企業が開発した『ascure(アスキュア)禁煙プログラム』と言う法人向けの健康促進プログラムです。

脱落者を一人でも増やさない禁煙プログラム

法人という点がポイントですねぇ♪
個人向けではなく、組織全体で禁煙に取り組ませようという考えがミソです。

上記でも記載しましたが、個人が自力で禁煙を成功させるのは、非常に高いハードルと言えます。
そこで、同僚や部下、上司すべてを禁煙化してしまい、同じ方向へ向かって歩ませるという、非常に合理的な考えも含まれているようです(私の勝手な解釈ですが)。

さて、その内容と言うのは。
先ずは、心理的依存に対してケアをし続けるという点です。

タバコ依存に関しては、身体的と心理的の問題があり、その内の厄介だと言われる「心理的依存」にスポットを当てて対応してくれるようです。
詳細はコチラで » タバコによる依存症には2種類。心理的依存症・身体的依存症(管理人運営サイト)

と言うのも、禁煙外来だと病院以外の場所では医師や専門の禁煙指導員などのケアが受けられない状況(時間)が発生してしまいます。
これは、サポートを受けている患者からすれば、非常に不安な時間でもあるのです。

そこで、禁煙アプリという形でモバイル端末を通して、いつでもフォローを行ってくれるのです。

もう一つのポイントは、通院が不要であると言う点です。
特に、平日に病院へ行けない方にとっては、非常に助かるシステムです。

この利便性を実現出来たのは、オンラインによって禁煙指導を受けられる事が可能となったから!
初回から最後まで全てオンライン上で行われ、また、医薬品も自宅へ配達してくれます。

最後に、要のポイントが抑えられています。
それが、「長期サポート」の実施です。

途中で挫折し喫煙者へと逆戻り!
まさに、3割しか禁煙成功へとたどり着けない状況がここにある訳ですが、その問題点でもあるサポート期間を6ヶ月(通常は2~3か月ほど)に延長した点が、最大の利点です!

しかし、禁煙を始めるには良い時代になってきたなぁ!とつくづく思わせる話題です。
その逆に、喫煙者にとっては益々居心地の悪い時代に突入したと言えます。

貴方のお勤めの会社は、このプログラムを導入されていますか?
もし、まだならば一度働きかけては如何でしょうか?

- スポンサードサーチ -

-タバコ関連ニュース
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

やっぱり子供と仕事絡みの禁煙は成功し易い?

– スポンサードサーチ – タバコを吸い続けていたら死んでいたかも・・・と言うお話。 ヘビースモーカーだった英歌姫アデル(27)が、ようやく禁煙に成功。「あのまま吸っていたら、おそらく死んでいたでしょ …

報酬で禁煙実行力が強化される

– スポンサードサーチ – お金が関われば禁煙も出来る!と言うお話。 英国ニューキャッスル大学のジーン・アダムズ博士率いる研究チームが、人に悪習慣をやめさせるには何が効果的か実験を行った。被験者3万人 …

たばこ税は取りやすい所から取る!

– スポンサードサーチ – 2018年の税制改正で1本1円づつ課税。そして最終目標額は1本3円! 財務省は1箱から60円を搾取したいと考えているようです。 発泡酒や第3のビールの増税といい、我々の嗜好 …

なんちゃって分煙

– スポンサードサーチ – | 曖昧な分煙ルール 分煙を推進するなら、ちゃんとした分煙を — 朝日新聞デジタルより — 当ブログでも、何度となくオリンピックに向けての受動喫煙対 …

結婚式 代理 ご祝儀

歩きたばこで刑事事件?

– スポンサードサーチ – タバコで損害。刑事事件(器物破損)に訪えられるのか・・・と言うお話。 喫煙者は歩きたばこで通行人の衣服に穴をあけてしまう可能性を予見できます。そうであれば歩きたばこをやめる …

禁煙情報サイト:Tobacco Road