タバコ関連ニュース

禁煙成功はスタートが肝心?

投稿日:

禁煙成功の要は、最初の3日間が勝負!?・・・と言うお話。

禁煙をする上で最も大切なのが、最初の3日間です。この期間にいかに気を紛らわせてタバコを手に取らずにいられるかどうかが、成功のカギを握っています。

アメーバニュースより

そもそもこの記事のお題目は、「どうやったらストレス無く禁煙が出来るか」という所から来ています。

しかし、禁煙経験者(禁煙成功者)の立場から言わせて頂くと、『3日間?・・・』と言った感じです。

ニコチンは依存性があるために、摂取しないとイライラするなどの離脱症状が現れます。その期間は最低3日間、長くて3週間になります。この期間がニコチンが抜ける期間です。この期間を過ぎると、ニコチンの離脱症状はなくなりイライラすることはなくなると思われます。

なるほど、3週間ですかぁ・・・。
もちろん、喫煙歴や個人差にもよるのでしょうが(実際、私の知人も殆どストレスなく禁煙を成功させた事実はありますが・・・。詳しくはコチラで» 【禁煙できる人・できない人】)、禁煙スタートから約1ヶ月でイライラが無くなる。ん~ん、だったらこんなに禁煙失敗者も出てこないだろうに・・・。

確かに、数字で表すと医学上そうなのかもしれませんが、「3日間は我慢だぁ!その後はストレスなく禁煙を継続出来る。」という理想(幻想)を抱きやすいのも確か。

これって、チョッとしたミスリードに繋がります。

私の様に依存性の高い人は特にそんな理想を抱え、返って禁煙による離脱症状に苦しむ事となります。

ニコチンに依存してしまうことで、イライラなどの離脱症状を引き起こしてしまいます。こうした場合は、保険適用となり安く禁煙治療を受けることもできるとのことです。

私も、もし貴方が禁煙によるイライラでお悩みなら、禁煙外来で治療を受けられる事をお勧めします。

専門の医師の処方はもちろん、一人で戦わず専門医と一緒に乗り切って行く!
ここが大きなメリットです。

私が禁煙を始めた頃は、禁煙外来という存在があったのかどうかも覚えていません。
確か、保険適用外だったのではないでしょうか。

もしその当時、今の様な禁煙外来の存在を知っていたら、間違いなく助けを乞うていたでしょう。

因みに、私が苦しんだ痕跡がココにはあります。
もし良かったら、覗いてみて下さい。チョッとは気休めになるかも知れません。

» 禁煙日記・禁断症状との闘い

-タバコ関連ニュース
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

Freeは使いようによっては違う意味に

自由では無い『Free』・・・と言うお話し 「SMOKE FREE」は喫煙可?それとも禁煙? 日本人が勘違いしがちな要注意ワード「free」 — GetNavi webより— …

雲行きが変わって来た?受動喫煙防止法対策

屋内全面禁煙を目指すぞぉ! WHOから最低レベルと評された日本。 オリンピック開催も迫り、焦った日本政府は厚労省に政府案のたたき台を策定させましたが・・・。 思わぬ処から横槍がぁ! その名も『たばこ議 …

屋内全面禁煙論争となった発端

健康増進法改正案とは? 皆さん、コレってご存じでしょうか? そう!今世間で話題となっている屋内全面禁煙論争の火種となっている法案です。 当ブログでも再三お伝えして来たこの問題。そもそもは、受動喫煙防止 …

煙なしでもアウト?

路上禁止条例は、自治体によって対応がまちまち・・・と言うお話。 煙や灰が出ないことを売りにする新型たばこへの対応が分かれている。名古屋市や大阪市は「やけどのおそれがない」などとして罰則の対象外だが、東 …

禁煙成功

どうやって禁煙に成功した?・・・は、やっぱり気になる

禁煙成功者の方法って、やっぱりシンプルな方法だった・・・。と言うお話。 最近は分煙・禁煙が当たり前になり、さらには4月から一部のタバコが値上げされた。喫煙する方の中には、いっそ禁煙しようと思っている人 …