タバコ関連ニュース

過激な警告ラベルは禁煙に効果的?

投稿日:

- スポンサードサーチ -

グロ系のタバコのラベルは、脳に働きかける・・・と言うお話。

タバコのパッケージの警告ラベルに掲載されるショッキングな画像により、禁煙の鍵を握る脳領域が活性化することが、新たな研究で示された・・・。

— 医療ニュース QLife Proより

 

海外でお馴染みのグロテスクな過剰警告ラベル。

あれって、意外と科学的にも効果的だったという事実が明らかになったようです。

 

見られた方も居られるでしょうが、「ここまでやるかぁ!」と言った徹底した警告画像がタバコのラベルに記載されております。

 

日本でも、そろそろ取り掛かろうかと考えているようですが、なかなかココまで思い切った行動には出れないようで・・・。

当ブログでも以前ご紹介したのですが» 『タバコのパッケージをもっと強烈に!

 

ただ、ここまでやらないと脳に刺激が伝わらいようです。

生々しい画像をみると、脳の扁桃体および内側前頭前野と呼ばれる領域の活性化が誘発されることがわかった。この領域は、感情、意思決定、記憶に関わる領域だと研究グループは説明している

 

どうですか?皆さんもチョッと試してみますか?

動画ですけど、当サイトでご紹介しております。良かったらどうぞ。

» 禁煙促進動画|禁煙啓発CM/Tobacco Road

 

- スポンサードサーチ -

-タバコ関連ニュース
-, , ,

執筆者:

関連記事

禁煙外来の良い点とそうでない点

– スポンサードサーチ – 禁煙サポートの大きな手助けとなる禁煙外来。しかし、欠点も浮き彫りに・・・と言うお話し 禁煙外来は、禁煙をサポートする強力なシステムである。だが、決して万能ではない。私の実感 …

結局は、個人の判断。

– スポンサードサーチ – 禁煙サポートに電子タバコは有効か否か・・・と言うお話。 電子たばこが喫煙者に健康リスクをほとんど負わせることなく、本物のたばこから引き離すことにつながると述べる人がいる一方 …

WHO(世界保健機関)襲来!

– スポンサードサーチ – 世界の受動喫煙対策レベルと日本のレベルの違いが顕著に 去る4月7日にWHO(世界保健機関)のナンバー2が来日。 予想はしていましたが、いきなり先制パンチを塩崎厚労大臣に食わ …

タバコ休憩でついに処分がぁ!

– スポンサードサーチ – 大阪府の職員が2年間で440時間以上タバコ休憩をして訓告処分を受ける! 当ブログでも、以前こんな記事をアップしておりました。 » 『喫煙者によるタバコ休憩は不公平』 こちら …

おススメ電子たばこ【Vape】

電子たばこ【Vape】とは?ニコチン・タール無しの禁煙グッズ!

たばこ増税によって、こんな商品が一躍注目を集めているようです。 当ブログでも以前からご紹介してきた禁煙グッズなのですが。  プレスリリース・ニュースリリース配信シェア…  10 …

禁煙情報サイト:Tobacco Road