禁煙・実体験情報

禁煙とダイエットの同時進行はアリ?ナシ?

投稿日:

禁煙とダイエットの両立
どうも禁煙を始めてから体重が増えたように思う。周りからも「チョッとふっくらして来たぁ?」なんて言われる始末!同時にダイエットを始めようか迷っています。禁煙のイライラも続いているし・・・。どうしよう?両立してダイエット始めた方が良いのだろうか?それとも禁煙を成功させてから?

禁煙中の辛さで精一杯!その上ダイエットとは・・・。
確かに両立は辛いです。経験者は語る!です。

とは言え、ダイエットも早い段階で行えば、ある程度楽なのは確か!

因みに、私の場合は「両立」ではありませんでした。

こちらでは、そんな「禁煙とダイエット」に関する問題に対して、管理人独自の経験と見解をご紹介したいと思います。

チェックポイント・そもそも禁煙すると何故体重が増えるのか!?
・禁煙とダイエットの同時進行は良いのか?それとも両立は辛い?

スポンサードサーチ

禁煙すると「太る」。なぜ?

禁煙すると体重増加

禁煙をスタートさせると、先ず変化が表れるのが体重の増加です。

もちろん、体質の違いなど皆がそうなるとは限りませんが、多くの方は体型の変化に気付かれる事でしょう。

そんな私自身も、結局20㎏ほど増えてしまいました・・・。

学生の頃から、どちらかと言えば細い体型。食べても太らないタイプではありました(遺伝によるところも大きいかと思います)。
そして、タバコを吸うようになって益々食が細くなり、60㎏台前半をウロウロといった感じ。
その為、30代半ばまでは「太る」という経験をしたことが無かったように思います。
しかし、そんな私でも禁煙を始めると別人になったかのように体重が増加していったのです!
個人的には、太りたくても増えなかった体重が、みるみる増加していくので少し嬉しさもあったのですが、70台後半に差し掛かって来た時には、さすがに「ヤバい!」と思い、食事制限を掛けたのですが・・・。

禁煙で太る原因① 舌の味覚器官が正常化

喫煙による味覚の障害

味覚が戻る!メシが美味い♪

タバコの負の力というものは、本人が思っている以上に強烈なようで、この味覚に関しても知らぬ間に「麻痺」させられているようです。

舌の味覚を司る器官に『味蕾(みらい)』というものがあります。
これは、舌の表面にある小さな器官で、約10,000個ほどあると言われています。

ちょうど舌の表面の小さな突起物(乳頭)に付いていて、ここで食べ物の味を感じ取る訳です。
要するに「センサー」です。

そして、そのセンサー(味蕾)の働きを阻害するのが、ニコチンなどの有害物質!

という事は、当然タバコを止めれば味蕾は正常化する事となり、食べ物が美味しく感じられるようになるわけです。

実際、味覚が「普通の状態」に戻るということなのですが・・・。

さて、メシが美味い!となるとどうなるのか?
もちろん、食べる量も増える訳です。

そして、タバコを吸わない分、手持ち無沙汰にもなり間食が増える事となります。

では実際、味覚の変化が劇的に感じられたかと言うと、私自身そうでも無かったように記憶しています。
ただ、とにかく腹が減る!この一言です。

禁煙で太る原因② 代謝が低下

喫煙はエネルギー消費を高める

消費エネルギーの低下!

喫煙による心拍数の増加は、周知の通りです。
肺への影響もそうですが、心臓への負担も問題となります。

しかし、この心拍数の増加は、交感神経が活発化しているとも言えます。
という事は、皮肉にも代謝促進に一役買っているという事にもなるのです!

ご存じのように、代謝が促進されればエネルギー消費も活発化され、体重減少へと繋がって行きます。

奇しくも、禁煙をすればそのエネルギー消費は低下し、身体に蓄積していく事となります。

私自身も痛感致しました。
とにかく減らない!

加齢による基礎代謝の低下もあるのでしょうが、とにかく頑なに減りませんでした。

禁煙で太る原因③ ストレスの捌け口

禁煙のストレスによる間食の増加

禁煙ストレスの捌け口!

これは非常にシンプルです。
禁煙によるストレスを紛らわすために、「食べる事」への執着心が強くなるというものです。

また、間食が増えるという問題もココにはあります。
口が寂しいので、ついついスナック菓子などを放り込むのがその理由です!

まさに体重増加まっしぐらです。

因みに、私には間食という習慣が無かった事と、VC3000のど飴で口の寂しさを紛らわしていたので、これには該当しないと思われます。

禁煙で太る原因④ 消化吸収が活発化

禁煙は胃腸の改善を促す

消化吸収の活性化から蓄積へ!

禁煙による体調改善は、消化器系にも見られます。
胃や腸の働きが活発化し、今まで以上に食べ物の消化吸収が促進されるからです。

そうなると、どうなるのか?
お腹が空きやすくなり摂取量も増加!

更に、エネルギーが消費されにくくなるものだから、脂肪という形で体内に蓄積されていく事となります。

実は私自身、喫煙していた頃からタバコとの相性が余り良くないと感じていました。

その理由が、胃のムカつきと腸の消化の悪さです。
その為、禁煙を始めてから劇的に変化があったのが、この胃腸系の改善です

だから、食べる量も増えて行ったのですが・・・。

禁煙で太る原因⑤ 対人ストレスからの解放

ストレスフリーで体重増加

対人関係!

最後は、私個人の事情です。
禁煙を始めた頃、仕事関係に変化があり、ストレスが余り掛からない環境となりました。

常に対人関係でイライラ!
非常に負荷の掛かった生活を送っていたので、そのストレスから解放された身体は開放的に!

まさに、「自由の身!」と言わんばかりに太り始めたのです。

逆を言えば、適度なストレスは常に感じ取っておかなくてはならない!という事にも気付かされたのですが・・・。

ストレスフリーも良し悪しです。
体重増加による不健康を招きかねませんので。

 

スポンサードサーチ

禁煙とダイエットの同時進行!両立は難しい!?

禁煙とダイエットは同時進行で始める

タバコを止めるというのは、非常にハードルの高い問題です。
その為、禁煙をスタートさせた当初は、タバコの事だけが脳裏にこびれ付き、他の事は考えられない!という状況が続きます。

私自身もそうだったのですが、とにかく毎日「今日も1日タバコ吸わずに済んだぁ・・・。」と、そんな事ばかり考えておりました。

しかし、思いも付かない所から忍び寄ってくる弊害があります。
そう、体重の増加です!

まさに、「いつの間にかぁ!」と言った感じです。

禁煙とダイエット!管理人のケースは、余り当てにならない?

実は、私の場合は禁煙を成功させてからダイエットを始めた口です

その理由は、タバコの依存度が強く食事制限も同時に行うのは無理だと判断したからです。

その為、体重が上がり切った時点からのダイエット開始となってしまったので、結局辛い目にあいました。

禁煙中の皆さんの中で、もし周りから「ふっくらしてきたねぇ」、「チョッと体重増えた?」なんて言われるようになってきたのなら、その時点から徐々にダイエットを始めて行って下さい。

もちろん、禁煙中の苦しみが緩和されてきた時期を見計らってです!
そうでないと、2重のストレスとなり禁煙失敗となってしまう恐れがあるからです

あくまでも『無理のない時点から!』です。

禁煙ダイエットは食事制限から!

禁煙ダイエットは食事制限から

食った分だけ運動によって消費する!
私もそう思います。そのやり方は理想です。

やはり、有る程度の満腹感は必要でしょう。
しかしそうなると、食った分のエネルギーは消費してやらなくてはなりません。

ただ、私の場合は3日坊主になる事は解っていたので、摂取する食事の内容を変えてみました。

40代からの禁煙ダイエットにおススメ!『雑炊ダイエット』

禁煙ダイエット:雑炊でダイエット

先ほども触れましたが、満足感を得るためにいつも満腹になるまで食べ物を摂取していた訳です。

そこで、その満腹感を達成させながらエネルギーの象徴とも言うべき「糖質と脂質」を制限していこう!と考えたのです。

それが『雑炊ダイエット』です。

どいうモノか簡単に説明しますと、要は水分で満腹にする!という事です。

材料は至ってシンプル。
動物性のダシを感じる為に鳥のもも肉を使用。ささ身ではありません。皮も脂も含んだもも肉です。

とは言え、量は少なめに!親子丼ぐらいのぶつ切りを5つ分ほどでしょうか。

そして、野菜は鍋野菜です。
白菜、えのき、シイタケ、白ネギなどお好みを。

雑炊ダイエットのポイント!

米は炊飯器の米でOK!しかし、量は極少量
小さなお子さんが食べるちっちゃなお茶碗位でしょうか。
*米は、ざるに入れて水洗いをしておきます(米の滑りを取る為)。

もう一つのポイント。それが豆腐です。
絹ごしでも木綿でもお好きな方でどうぞ♪

禁煙ダイエット 豆腐

しかし、量は半丁ほどガッツリと入れます。しかも手で砕いて!
これで量のかさ増しを行うのです

最後にダシの量ですが、うどんやそばの丼がいっぱいになる程の分量です。

このダシが、米や豆腐に十分染み込んでいくほど炊き込んでいきます。

実際、食べると結構な量です。胃袋も納得の満腹感となる筈です!

因みに、おかずも食べておりました。
揚げ物なんかも普通に。ただ、量は半分ほどに抑えての話ですが・・・。

禁煙ダイエットは成功したのか

禁煙ダイエットは成功?

ダイエットを始めた当初は、MAXで86㎏ほどありましたが、1ヶ月と2週間ほどで72㎏まで減量することが出来ました!

結果はコミットする!です。
・・・が、余りにも短期間のダイエットだった為、リバウンドも予想されました(案の定、半年ほどすると体重が再び増加し出しましたが)。

理想的なダイエットは、「1ヶ月に現在の体重の5%ほど」だそうですから、明らかにオバーペースです。

皆さん、くれぐれも無茶をしないように。
ダイエットで身体を壊す羽目になると、なんのこっちゃ?の話になってしまうので・・・。

まとめ

因みに、このダイエットを禁煙と同時に行っていたら・・・。
間違いなく両方失敗していたと思います。
満腹感を味わえるとは言え、やはり「制限」が掛かった状況での生活。私には到底無理だったと確信しています。

『禁煙とダイエットの同時進行はアリ?ナシ?』は、以上となります。

実は、何故これ程集中的にダイエットを行ったかと言うと、「不整脈」っぽい症状が現れた事にあります。

何せ初めての経験だったので、非常に焦りました。
と同時に、これは今まで経験した事のない体重増加に原因がある!と直ぐに解ったので、短期間でのダイエットに挑む事となったのです。

皆さん、くれぐれも急激なダイエットにはご注意下さい。

そして下手に追い込むと、そもそもの目的でもある『禁煙成功』にも暗雲が立ち込めます。

慌てずゆっくりと、です。

スポンサードサーチ

-禁煙・実体験情報
-, , , ,

執筆者:

関連記事

禁煙を始める季節は夏!

禁煙方法 禁煙を始める時期は夏がベスト!

禁煙をスタートさせるのに、良いタイミングってあるの?時期的にはいつ頃がベストなんだろう?春?夏?秋?冬? 実は、禁煙が多少楽に始められる季節というのがあります。 とは言え、個人的な見解です。 一応実体 …

禁煙情報サイト:Tobacco Road