禁煙・実体験情報

タバコの煙で頭痛がする!その理由は?治療方法は?

投稿日:2018-12-11 更新日:

タバコの煙で頭痛がする!原因・治療方法
タバコの煙はもちろん、臭いがする空間に入ると急に頭痛がしてくる!自分でも過敏だとは思うけど、何故こんな症状が突然起こるのだろう?その理由を教えて欲しい。

管理人自身が喫煙者だった頃、タバコを吸わないある知人がよく同じような事を洩らしていました。

そして、私自身が禁煙者となった現在。似たような感覚になる事があり、その知人の苦しみが少し理解出来るような気がします。

こちらでは、そんなタバコの煙による頭痛の『原因と対処法』に関して、解説していきたいと思います。

チェックポイント・どうしてタバコの煙を嗅いだだけで頭痛が起るのか?
・タバコの煙による頭痛の対処法とは?

タバコの煙による頭痛。その発症原因とは?

タバコの煙による頭痛。原因は?上記で記載した、とある知人の話の続き。

彼と一緒に喫茶店などに入ると、その瞬間「あ!俺ダメやわぁ。止めとく。頭がヅキンヅキンしてきたわぁ。」

最初は「?」だったのですが、どうもタバコの臭いや煙によって引き起こるようだと言うのです。

当時の私は、その原因物質をまき散らしていた本人。
正直、喫煙者の立場では解る筈もなく、軽く受け流していたのですが、余りにも苦悩しているので、彼の前では喫煙を控える様になりました。

ただ、非常に敏感に察知するようで、本人も「多少、過剰に反応しているかも・・・。」と言っておりましたが。

そして、タバコを止めた今現在。私自身が多少その気が出て来たような感じなので、少し調べて見る事にしたのです。

【頭痛の原因】タバコの煙や臭いに敏感に反応してしまう!?

タバコの煙や臭いに敏感に反応

受動喫煙による弊害で、最も解り易い症状として表れるのが、「頭痛」や「目の痛み」、「吐き気」や「喉の痛み」などです。

タバコの存在が感じられる場所だけで、このような症状が発症する場合は、『急性受動喫煙症』が疑われます。

急性受動喫煙症は、花粉症などのアレルギー反応とよく似ていて、タバコの煙に含まれる有害物質(アンモニアや一酸化炭素など)に敏感に反応して、そのような症状が出ているものだと考えられます。

要は、危険信号が出ているという事です。

慢性受動喫煙症

急性受動喫煙症を放っておくと、人間の身体は耐性を生み出し、一時的に頭痛などの症状は軽減されます。

しかし、アレルギー反応が無くなった訳ではなく、身体には着実にタバコによる有害物質が蓄積されて行きます。

するとある時、アレルギー性の皮膚炎や喘息、気管支炎など『慢性受動喫煙症』を引き起こす事となります。

これは、花粉症などと同じで『許容量』を超えると発症する「化学物質過敏症」の一つでもあります。

そうなる前に、初動の症状(急性受動喫煙症)が見られた段階で、何らかの対処を施す必要が出てきます。

受動喫煙症とは

『日本禁煙学会』と『受動喫煙の診断基準委員会』の連名によって定められた症状です。発症の原因ともされるタバコの煙に関しては、直接煙を受動してしまう「セカンドハンド・ソモーク」と、衣類や壁などに付着したタバコの臭いなどに触れる3次喫煙(サードハンド・スモーク)が含まれます。受動喫煙には「レベル0~5」が設定されており、全部で6段階に分類されます。因みに、急性受動喫煙所は『レベル3』に当たり、慢性受動喫煙所は『レベル4』に当たります。
急性受動喫煙症(レベル3)の症状
咳・鼻炎・結膜炎・気管支炎・発疹・頭痛・めまい・吐き気・倦怠感・狭心症・心房細動など
慢性受動喫煙症(レベル4)の症状
化学物質過敏症・肺炎・気管支喘息・COPD・心筋梗塞・心房細動・アトピー性皮膚炎・糖尿病・脳梗塞など

タバコの煙による頭痛の治療法?対処法は?

タバコの煙・治療方法・対処方法

医学的には、受動喫煙症の治療方法というものはまだ確立されていません。

その為、対処法のみとなってきます。
しかし、放っておいて良い症状ではないので(更に悪化を招き治療が困難になる可能性があります。)、対処法でアレルギー物質を溜め込まず発症を防ぐ事が肝心です。

受動喫煙症の治療・対策とは?タバコの煙の完全回避

単純です。
しかし、一番効果的な対処法なのが「タバコの煙に晒されない!」です。

最大の要因でもあるタバコの煙。
要するに、受動喫煙さえしなければ頭痛(受動喫煙症)は起こりません

とにかく、出来るだけ回避する!という事です。

タバコに接しない環境作り

受動喫煙症の対処法としては、この環境作りが一番の問題となってきます。

自分が避けていても、知らず知らずタバコに晒されている場合が多いからです。

職場、お店、公共交通機関、タクシー、そばに居る喫煙者・・・などなど。

一歩外に出れば、自分で避けようと思っても難しいのが現状です。

しかし、アレルギー物質は少しでも感じられると『Out!!』。
トリガーが発動され、頭痛などの症状を発症させてしまいます。

そう、受動喫煙症の対処法は、完璧にタバコから隔離される事が必要となってくるのです!

「当店は分煙しています!」
多分無理でしょう。受動喫煙症の方からすれば、「分煙」とは言えません。

何故ならば、微量なタバコの煙りや臭いにも反応してしまうからです。

タバコの煙に晒さないようにする方法とは?

タバコの煙を回避する方法

管理人なりに以前考えた方法なのですが、どれも当然と言えば当然。

当たり前過ぎて突っ込まれそうですが、やはりここに行き着くのではないでしょか。

・通勤路で喫煙者がいるのであれば、道順を変える。
・不特定多数の喫煙者がいる公共交通機関では、高性能マスクで対応。
・社内禁煙でも傍に喫煙者が居るのであれば、上司に申告して席を変えてもらう。
・活動圏内にある喫煙スペースは全て把握しておく。
・喫煙者との立ち位置を瞬時に判断する(風上・風下)。
・全席禁煙のお店を把握しておく。
・マンションなどのベランダや共有部分での喫煙をマンション自治会に提言し禁止にしてもらう

自分自身で対応出来る部分もありますが、他人の協力が必要となる部分は、更に多くなると思われます。

そんな時、理由点けの一つとして用意しておいた方が良いのが、『診断書』です。

喫煙環境の改善を訴えるにしても、当事者以外は然程切羽詰まった感覚にはならないと思います。

身の上に降った辛さを解ってもらうには、医師による診断書が大きな力となる筈です。

是非、専門の医療機関で診察を受ける事をお勧めします。

因みに、管理人の場合は仕事環境をガラッと変えました。変えたというより、必然的に変わったのですが・・・。勤めから自宅での作業です。サラリーは随分減りましたが、ストレスに晒される事が殆どなくなり、受動喫煙症にならずに済んだようです。外出中、副流煙が襲ってきても何の症状も表れません。ただ一つ、何とも言えない「腹立たしさ」だけは沸きあがってきますが・・・。
まとめ

タバコの煙による頭痛や吐き気、喉の痛みなどは、化学物質に過敏に反応しているアレルギー症状です。言わば小麦や蕎麦アレルギーなどと一緒で、少しでも含まれていると防御反応として症状に表れます。これらの対処法は、やはり少しでも接しない環境を作るに他在りません。先ずは、その為にも医師の診断を!

-禁煙・実体験情報
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

禁煙とダイエットの両立

禁煙とダイエットの同時進行はアリ?ナシ?

どうも禁煙を始めてから体重が増えたように思う。周りからも「チョッとふっくらして来たぁ?」なんて言われる始末!同時にダイエットを始めようか迷っています。禁煙のイライラも続いているし・・・。どうしよう?両 …

禁煙による仕事の効率は?

【禁煙中】仕事の効率は?仕事にならない?ストレスは?

禁煙すると必ずあの『イライラ』が襲ってくる。あんな状態でまともに仕事が出来るのだろうか?返って効率が悪くなって、仕事に支障が出るのではないだろうか?経験者の方、教えて下さい! 禁煙を一度でも挑戦してみ …

新年 禁煙 抱負

新年 禁煙の誓い。今年こそ禁煙をするぞ!

初詣に行ってきました。今年こそ禁煙を成功させてやる!と神様の前で誓ってきましたが、正直不安です。また今年も失敗するかも・・・。禁煙成功者に聞きたい!どうやって成功させたのですか? 新年、明けましておめ …

禁煙を始める季節は夏!

禁煙方法 禁煙を始める時期は夏がベスト!

禁煙をスタートさせるのに、良いタイミングってあるの?時期的にはいつ頃がベストなんだろう?春?夏?秋?冬? 実は、禁煙が多少楽に始められる季節というのがあります。 とは言え、個人的な見解です。 一応実体 …

禁煙によるイライラ

禁煙中のイライラ解消法とは

禁煙中です。イライラしてどうしようもありません!このイライラを解消する方法ってないのでしょうか?経験者の方、教えて下さい! 禁煙の挫折原因の大きな理由でもあるのが、このイライラ。 そう、このイライラを …